新年明けましておめでとうございます(ウェビナーのご案内もあります)

2021年1月1日

新年明けましておめでとうございます。
旧年中はひとかたならぬご愛顧を賜り、心から厚く御礼申し上げます。

昨年は国内に限らず、全世界において、新型コロナウィルスの影響が非常に大きく、様々な価値観が一変した一年となりました。
そのような中、リモートワークの急激な浸透や、企業自体の考え方が変化したことに伴い、当社に求められる内容もかなり変わりました。

ひとつはマニュアルのWeb化(HTML化)が推進されたことです。
※詳細はこちら
https://www.cybertech.co.jp/xml/service/html-manual/

もう一つは、自社のWebサイト運用をご依頼いただく流れです。
※※詳細(サブスクWeb運用)はこちら
https://www.cybertech.co.jp/websol/subscription-web/

価値観が激変した今回の新型コロナ禍の中においても、皆様のマニュアルやWebサイトにおける最良のパートナーとして、従業員一同、皆様の企業価値向上により一層寄与することが出来ますと幸甚です。

最後になりましたが、本年もみなさまのご多幸を心よりお祈り申し上げますとともに、旧年に増してのご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

▼全文は以下Webにも掲載しております(2021年 新年のご挨拶)
https://www.cybertech.co.jp/xml/whats_new/20210101.php

新年早々のご案内となり恐縮ですが、弊社主催では初めてとなる、複数セッションのオンラインセミナーを以下の通り開催いたします。

■2021/1/26(火)開催ウェビナー:誰もが理解できるマニュアルづくりのアイデアとヒント
~2カ国語から始める、マニュアル作成と配信のススメ

多言語展開の可能性を見据え、クオリティーの高いマニュアルを日本語と英語で作ってみませんか?

「マニュアル制作業務を標準化したい」
「マニュアルを多言語展開したい」
「ワンソース・マルチユース(マニュアルのHTML化)を実現したい」
「在宅勤務などのリモートワークに最適なツールを活用したい」

・・・そんな課題を解決したい業務担当者の皆さまに向けて、カイゼンのヒントを得るためのウェビナー(Webinar)を開催します。

当日は矢内テクニカルサービスの矢内 英彦氏を迎え、「ソース言語におけるテクニカルライティングの重要性」というタイトルにて、マニュアルの多言語展開における留意点とシステムを利活用するメリットをお話いただきます。

◎ウェビナーの詳細内容はこちら
https://www.cybertech.co.jp/xml/seminar/20210126.php

■住所変更のお知らせ

現在入居中のビル名が以下の通り変わりますので、ご連絡申し上げます。

旧)東京都渋谷区円山町20-1 新大宗円山ビル7階
新)東京都渋谷区円山町20-1 新大宗道玄坂上ビル7階
変更日)2021年1月1日~

移転ではございませんので、電話番号やFAX番号は変更ございません。
引き続きよろしくお願いいたします。

本メールに直接ご返信頂けますと、直接私まで届きますので、製品・サービスに関するお問い合わせや、ご意見・ご要望など、よろしくお願いいたします。

最後までお読み頂き、有難うございました。

株式会社サイバーテック
代表取締役社長
橋元 賢次

御相談、ご質問はこちら

サービスご案内資料や、特別資料「マニュアル作成の効率化とコストダウンを実現するポイントとは? 」がダウンロードできます。

最新事例の公開情報や、イベント・セミナー情報をお届けします。

pagetop ボタン
サイバーテックお知らせ画像
©2003 CyberTech corporation ltd. All Rights Reserved.