日本経済新聞 15面/サイバーテック、上海企業と専属労働契約

2003年11月18日火曜日
日本経済新聞 15面

日本経済新聞に、弊社が上海企業と専属労働契約を結ぶ記事が掲載されましたのでご報告します。

上海企業と専属労働契約

システム開発のサイバーテック(東京、橋元賢次社長、03・5209・6801)は近く、上海南大ソフト(上海市)と専属労働契約を結ぶ。一部社員を会社に在籍させたままサイバーテックの開発に専念してもらう。人件費を抑えられるほか、開発メンバーの固定化でシステムの品質を維持できるとみている。

上海南大ソフトから五~十人のエンジニアの紹介を受け、日本語や国際標準のシステム開発手法を学ばせる。その後、開発を依頼しサイバーテックが給与を支払う。

エンジニアはサイバーテックの業務に専念し、一年間の契約期間が切れると上海南大の仕事に戻る。上海南大はサイバーテックの教育でエンジニアの技術向上が見込める。エンジニアの人件費は日本に比べ三分の一前後と安い。

上海企業と専属労働契約
PDFダウンロード(93.3KB)

御相談、ご質問はこちら

お気軽にご相談ください

製品カタログ・セミナーでの講演資料など、豊富な資料がダウンロードできます

最新事例の公開情報や、イベント・セミナー情報をお届け

pagetop ボタン