週刊BCN Vol.1514(BCN Bizline)/MIJSプロダクトビジネス推進委員会「営業部会」にフォーカス

2014年1月20日
週刊BCN Vol.1514(BCN Bizline)

株式会社BCNが提供しているITビジネス情報紙「週刊BCN」とITビジネスサイト「BCN Bizline」に、弊社が加入しているMIJS(メイド・イン・ジャパン・ソフトウェア・コンソーシアム)のプロダクトビジネス推進委員会「営業部会」の記事が掲載されましたのでご報告いたします。
(※弊社橋元は、「営業部会」製造ソリューションチームのリーダーです)

<MIJS特集>【営業部会】プロダクトビジネス推進委員会 「営業部会」にフォーカス 発足から半年、案件獲得の実を結ぶ

MIJSでは、「海外展開」「製品技術強化」「プロダクトビジネス推進」の三つの委員会に分けて、各テーマに応じて参加社を募り、課題解決に向けた活動を展開している。このうち、製品・サービスの利用促進や販売増強策、経営力・マーケティング力の向上を図ることを目的とした「プロダクトビジネス推進委員会」には、2013年4月に「営業部会」が新設された。事業活動に関する表層的な部分の情報交換・共有にとどまらず、ユーザーの業種・業務内容に応じたテーマ別に五つのチームを編成し、具体的な案件を発掘するのが目的だ。発足から半年以上を経て、各チームでは、セミナー開催やユーザー企業に出向く勉強会、大規模イベントへの出展などを展開。各チームの活動は、実際の案件獲得に向けたシナリオが完成の域に達している。

テーマ別に5チームを編成。セミナー開催やイベント出展

営業部会は、「プロダクトビジネス推進委員会」に参加しているシステムインテグレータの鈴木敏秀・取締役Object Browser本部長が、「MIJS各社が組織的に協業し、具体的な案件を獲得できる活動をしたい」と起案したことを発端にして設立。MIJS加盟社(75社)のうち24社が参加を表明し、独立系ソフトウェアベンダー(ISV)から製品・サービスの営業・マーケティング担当者で具体的な活動を開始した。

活動の推進に際して、参加各社の製品・サービスをソリューションとして連携したり、競合製品を一挙に集め特定の領域をプロモーションすることなどを目的としてチームを編成した。営業部会のチームは現在、「システム開発」「製造ソリューション」「FAX・EDI・帳票」「営業力強化」「クラウドビジネス・セキュリティ」の五つで構成されている。

...続きはWEBサイト「週刊BCN」掲載ページをご覧ください。

「週刊BCN」掲載ページはこちら

御相談、ご質問はこちら

サイバーテック お問い合わせ
お気軽にご相談ください

製品カタログ・セミナーでの講演資料など、豊富な資料がダウンロードできます

サイバーテック 製品カタログ 資料ダウンロード

最新事例の公開情報や、イベント・セミナー情報をお届け

サイバーテック メルマガ登録
pagetop ボタン