Developers Summit 2007で最も注目を集めるセッション

報道関係者各位
2007年1月24日
株式会社サイバーテック
Developers Summit 2007で最も注目を集めるセッション

サイバーテック主催のセッションが申込み開始1ヶ月で満席。「XML技術の過去・現在・未来」とは?

株式会社サイバーテック(以下、サイバーテック)は、2007年2月14日と15日、目黒雅叙園(東京:目黒)で開催される「Developers Summit 2007」(主催:株式会社翔泳社)にゴールドスポンサーとして出展し、テクニカルセッションとブース展示を行います。テクニカルセッションについては、本日、1月24日の時点で、220名の定員に対して400名を超える申込みがあり、全70あるセッションのトップを切って満席となりました事をお知らせします。

「Developers Summit 2007」出展の目的と概要

サイバーテックでは、XMLデータベース及びXML開発技術のボトムアップを目的として、「Developers Summit」に出展することになりました。「Developers Summit 2007」では、テクニカルセッション(約220名)とブース出展を行い、技術者の方に対して有益な情報の提供と、XMLデータベースを身近に感じて頂くための取組みをご紹介します。

テクニカルセッション

日時 2月14日(水)16時35分~17時20分
テーマ 「XML開発者によるトークセッション ~XML技術の過去・現在・未来~」

タイトルの通りXML技術の歴史を振り返りながら、その将来について語ります。スピーカーは、サイバーテックから加藤、白井の2名、そして株式会社ビズモの代表取締役社長である鈴木高弘氏を迎えております。鈴木氏は、オブジェクト指向技術分野で15年以上の経験を持ち、同分野のスペシャリストとしては日本の草分け的存在であり、今回は主に「未来のXML」について熱く語っていただく事になっています。

展示ブース

XMLデータベースを身近に感じて頂くために、「Cyber Luxeon」の無償版ライセンスである「Developer Edition」を、開発TIPSと共に配布します。さらに「Cyber Luxeon Developer Edition」を使って評価・フィードバックして頂くユーザモニタの募集を行う予定です。

関連URL

※商品名称等に関する表示、記載している会社名・製品名は各社の商標または登録商標です。
<本件に関するお問合せ先>
株式会社サイバーテック マーケティング・コミュニケーション部:小野雅史
E-Mail:info@cybertech.co.jp  TEL:03-5577-8000 FAX:03-5577-8002
<株式会社サイバーテックについて>
「ITによる社会貢献」を実現させるため、日本を代表する魅力的なITカンパニーを目指しているXML分野のリーディングカンパニーです。主に各種ミドルウェアとフィリピン・セブ島の自社開発センターを活用した受託開発及び、国産実績No.1のXML専用データベース製品「Cyber Luxeon」(サイバー ラクセオン)の製品企画、開発、拡販活動を行っています。「Cyber Luxeon」は、1999年の発売以来、導入実績400社を誇る国産では最も歴史と実績のあるXML専用データベースです。2006年12月には日本語全文検索「ターボサーチ機能」を搭載した 最新版のVer2.0を出荷しました。
URL:https://www.cybertech.co.jp/

御相談、ご質問はこちら

お気軽にご相談ください

製品カタログ・セミナーでの講演資料など、豊富な資料がダウンロードできます

最新事例の公開情報や、イベント・セミナー情報をお届け

pagetop ボタン