2020/11/11開催:次世代マニュアル作成・配信システムのご紹介~Webマニュアルにも対応。翻訳コストを劇的に削減!オンラインセミナー

デモンストレーション中心!

無料オンラインセミナー

Webマニュアルにも対応。翻訳コストを劇的に削減!

次世代マニュアル作成・配信システムのご紹介

~Webブラウザで全て完結。テレワークにも親和性が高い「Publish MakerX」

マニュアル・取扱説明書の制作は、MS WORD、もしくはFrameMakerで行う事が多いのではないでしょうか。しかしながら、多言語化への対応など、ますます分量が増えるマニュアルは、専門性・分業化がすすむにつれ、効率よく制作してゆく必要に迫られるのではないでしょうか。

実は、ものづくりの製造現場と同じく、マニュアル制作も「標準化」することにより、再利用可能となる部品化を実現できます。部品化によりコンテンツを共有することで、改訂時の「ヌケ・モレ」の防止につながるだけではなく、多言語マニュアルの改訂時における翻訳コストを劇的に下げることが可能となります。

例えば、製造業で求められる「ある程度のページ数があり、特に生産性・正確性・効率性」などが必須となるマニュアル・トリセツなどの制作過程において、以下のような課題を抱えていませんか?

  • 「MS WORDやFrameMakerから脱却して、制作業務の分業化・標準化を進めたい!」
  • 「改版時のヌケ・モレを、経験ではなく仕組み化により防ぎたい!」
  • 「複数言語で制作しているが、翻訳コストを下げたい!」
  • 「成果物をPDF組版・Webマニュアルでの配信など、マルチユースを実現したい!」
  • 「制作業務を全て外注化しているので改版の度にコストが発生する!内製化によりコスト削減をしたい!」

これらの課題に対して、少しでも現状をカイゼンしたい!という思いをお持ちの方は、是非ご参加下さい。

対象

マニュアル用CMS「Publish MakerX」は、制作業務の内製化・効率化・スピードアップを目指すお客様向けの製品であり、テレワーク中であっても、Webブラウザから入稿編集がカンタンに行えるマニュアル制作・管理システムです。

本セミナーにおいては、Publish MakerXの基本となる「トピックおよびマップの編集方法」や「PDFおよびHTML形式での出力」のほか、マニュアルの多言語展開の方法について、デモンストレーションを交えてご紹介いたします。

★業種・業界を問わず、以下のような方々は特におすすめです!

  • 「脱WORD」により、制作業務の効率化・内製化を実現したい方
  • 複数の言語で書かれているマニュアルの翻訳コストを削減したい方
  • 改訂時の「コピー&ペースト」から脱却したい方
  • 一度の手間で「組版」と「Webマニュアル」を配信(ワンソース化)したい方
テーマ Webマニュアルにも対応。翻訳コストを劇的に削減!
「次世代マニュアル作成・配信システムのご紹介」
~Webブラウザで全て完結。テレワークにも親和性が高い「Publish MakerX」
※デモンストレーション中心のウェビナーです
概要 「MS WORDやDTPから脱却して、制作業務の分業化・標準化を進めたい!」
「デスクトップアプリではなく、Webブラウザだけで制作を進めたい!」
「マニュアルの多言語化をしたいけれどもGoogle翻訳などで翻訳コストを下げたい!」
「これからは、紙やPDFだけではなく、Webマニュアル(HTMLマニュアル)も必要!」
そのような悩みを抱える事業者や担当者の方。
トリセツサンプルを例に、マニュアル用CMS「Publish MakerX」のデモンストレーションを交え、課題解決の方法をご紹介いたします!
日時 2020年11月11日(水)11:00~11:45
会場 オンライン(全国どこでも参加可能)※Zoomを使用します。
定員 100名
※主催企業と事業が競合する企業様からのお申込については、お断りさせていただく場合があります。あらかじめご了承ください。
参加方法 下のボタンから参加お申込みができます(お申込みフォームにご記載のメールアドレス宛にZoomの視聴URLを別途お送りいたします。)
費用 無償

無料Webセミナーのお申し込みはこちら

御相談、ご質問はこちら

お気軽にご相談ください

製品カタログ・セミナーでの講演資料など、豊富な資料がダウンロードできます

最新事例の公開情報や、イベント・セミナー情報をお届け

pagetop ボタン