自動組版ソフトウェア「METAWORKS」

自動組版ソフトウエア「METAWORKS」

METAWORKS(メタワークス)は、InDesignのデザインテンプレートに、XMLデータをはじめ様々な形式のデータを流し込むことにより自動組版を実現する、InDesign用のプラグインです。情報誌や商品カタログなどの出版物・商業印刷物から新聞などの制作効率化・納期の短縮(Time to Market)を可能にします。

DTP自動組版ソリューションでこう解決!

自動組版における悩み

  • XMLの構造変更を書き戻せない
  • データの検索に時間と手間がかかる
  • データの世代管理ができない
  • Webデータと印刷でデータをワンソース化したい
  • XMLを利用したワークフローを検討しているが、よくわからない
  • 柔軟なスタイル設定ができない

「XML新世代DTPデータ管理ソリューション」ならばできる!

下矢印

自動組版がこんなに変わります!

従来型

DTPソフトウェア上でのXML構造変更をRDBに格納できない!

従来型 イメージ図
価格要素のフィールドがないため価格情報の反映は不可能(スキーマを変更する必要有り)

従来型 作業イメージ図

訂正時は、データの修正、再流し込みという2つの工程を行う必要があります。

訂正時に新たな項目を追加した場合、RDBには項目がないため、データを格納することができません。したがって、データの不整合が発生します。

新世代型

Adobe InDesign上でのXML構造変更を格納できる!

新世代型 イメージ図
インポートするXMLファイルの構造に依存しないため、構造が変更されていても格納可能

新世代型 作業イメージ図

訂正時に、従来のワークフローどおりデータの入力、再流し込みが行えます。また、Adobe InDesignドキュメント上で編集したデータもダイレクトに、DBに格納することができます。

XMLデータベースを利用した場合、訂正時にデータの編集作業は、DTPオペレータが行うことができます。また、訂正時に項目を追加した場合も、DBのスキーマを変更することなくダイレクトにデータの更新が行えるため、データの不整合は発生しません。

作業効率が約7割アップします。

下矢印

XML新世代DTPデータ管理ソリューション導入効果

XML新世代DTPデータ管理ソリューション導入効果 グラフ

自動組版ソフトウェア「METAWORKS」

直感的なGUIと簡単な操作で、ドキュメント制作プロセスをスピーディに自動化

METAWORKS(メタワークス)は、膨大な情報を扱う印刷物、データベースとの連動が必要な印刷物の制作を自動化するAdobe InDesign対応の自動組版ソフトウェアです。

XML/XML DBのサイバーテック:METAWORKSのスクリーンショット

様々な形式のデータソースからプロフェッショナル品質の印刷用コンテンツを自動生成し、制作の効率化、納期の短縮(Time to Market)、制作コストの削減を可能にし、クリエイティブワークにリソースを集中させることが出来ます。写真やイラストを含むデザイン豊かな情報誌や商品カタログなどの出版物、商業印刷物から新聞に至るまで、プリントメディアに関わるクリエーター、企業のためのソリューションです。

本格的な自動組版をベストパフォーマンスとプライスで

クリエーターはDTPの制作プロセスにおいて最も時間を占める反復作業から抜け出し、創造的作業により多くの時間を費やしたいと考えています。また企業にとっては、納期を短縮し、制作コストを削減しつつ、更に多くの仕事をこなしたいと考えています。

METAWORKSはクリエーターが制作するデザインテンプレートをもとに、高度なレイアウト作業を自動化するソリューションです。まるでHTMLを自動生成するCMSのように、印刷用コンテンツを瞬時に自動生成します。XMLテクノロジーと先進的なGUIによって、データベースやファイルから記事や写真を読込み、テンプレートとのマッピングやデータ変換、レイアウトの設定をおこなうだけで、アドビシステムズ社のInDesign上で自動組版が実行され、高品質の印刷用コンテンツを様々な形式のフォーマットで出力します。

特色とメリット

  • アドビシステムズ社のInDesignで作成されたデザインテンプレートから、高品質なレイアウトを自動組版し、様々な形式の印刷用フォーマットで出力することができます。
  • 1画面で全ての設定を完結することができます。操作の都度、マニュアルをめくる必要はありません。
  • データとテンプレートのマッピング、データ変換、データ編集、自動組版、など数々の機能をXMLテクノロジーによって実現。革新的なGUIによって、XMLを意識することなくアプリケーションを使用することができます。
  • CSVやXML、EXCELなどのファイルに加えてFileMaker、リレーショナルデータベースやXMLデータベース、オープンソースDBの MySQLと標準で接続やデータの読込みに対応しています。(Limited EditionはCSV/XML/EXCELのみに対応)

METAWORKSが提供するワークフロー

多くの機能が一連のシンプルなワークフローによって統合されています。デザイナーがMACやWindowsで制作したデザインテンプレートをMETAWORKSで選択、データソースの読込みから自動組版実行までノンストップにスムーズにおこなうことができます。

XML/XML DBのサイバーテック:METAWORKSのシンプルなワークフロー図

圧倒的なコネクティビティ、ファイルやデータベースと瞬時に連携

METAWORKSはSQLとXQueryをサポートし、データソース接続機能が標準で組み込まれています。GUIから殆どのデータベースと簡単に連携させることができます。

◆対応する入力ファイルおよびデータベース/連携可能な市販アプリケーション

XML/XML DBのサイバーテック:METAWORKSの対応する入力ファイルおよびデータベース/連携可能な市販アプリケーション

導入の効果

多くの企業やクリエーターがMETAWORKSによってプロセスの革新を遂げています。制作サイドは自動組版による効率化によって、より多くの時間をクリエイティブワークに集中することができます。

また、経営サイドから今まで膨大な時間を費やしていた制作時間やコストが削減されることによって、より多くの仕事を今までと同じリソースでこなすことができます。品質のバラツキや納期に追われることもありません。

  • ●制作の効率化
  • ●製作コスト削減
  • ●納期の短縮
  • ●クリエイティブへの集中

主な対象企業

  • 印刷会社
  • 出版社
  • 製造・流通業のドキュメント部門、マーケティング部門
  • 新聞社

「DTP自動組版ソリューション」概要

ソリューションメリット

  • XMLファイル管理
    XMLファイル単位・フォルダ単位で管理する必要がありません。データ管理は管理ツールで行えます。
  • データ検索/選択の容易性
    従来、XMLファイル単位でデータを検索・選択する場合、ファイル名・フォルダ名を指定する必要がありました。このソリューションでは、ファイル名・フォルダ名の指定が不要となり、柔軟な検索・データ選択ができます。
  • スタイリング設定/組版設定の共有
    スタイリング設定/組版設定等をNeoCoreで管理可能。スタイルのインポート/エクスポートの必要がありません。ネットワーク上の全ユーザがデータを共有できます。
  • QuarkデータのDB格納
    QuarkデータをAdobe InDesign上でタグ付けし、NeoCoreに保存できます。
  • 付加情報(掲載日・作業者など)の格納
    付加情報を自由にDBへ追加格納できるため、データの再利用時に多角的な検索・流し込みが可能です。

データ管理機能

  • スキーマ管理
  • マスターXML定義
  • DTD検証
  • ドキュメント検索・参照
  • ドキュメント編集
  • 世代管理
  • 画像管理
  • データバックアップ

御相談、ご質問はこちら

お気軽にご相談ください

製品カタログ・セミナーでの講演資料など、豊富な資料がダウンロードできます

最新事例の公開情報や、イベント・セミナー情報をお届け

pagetop ボタン