2024/03/08開催:サイバーテック・スリーシェイク共催セミナー「WordPressでサイトを効果的に運営するための戦略とセキュリティリスク回避法」

サイバーテック・スリーシェイク共催セミナー「WordPressでサイトを効果的に運営するための戦略とセキュリティリスク回避法」アイキャッチ画像

こんなお悩みにアプローチ!

運用しやすいWebサイトを構築するためには、CMS(Contents Management System)を導入することが一番効果的ですが、ITシステムを導入するということは、セキュリティ対策も同時に意識する必要があります。本セミナーではワールドワイドで一番多用されているWeb CMSである「WordPress」を用いてWebサイトを効果的に運用するための方法と、セキュリティリスクの回避方法やセキュリティ対策スキームについてご案内いたします。

【皆様のWebサイトにおいて、以下のようなお悩みをお持ちの方にはぴったりのセミナーとなります!】

  • Webサイトの運用が煩雑化している
  • 運用をするリソース不足でどこからテコ入れすべきか分からない
  • セキュリティについて漠然とした不安がある・・・
  • SEO対策を意識したWebサイトにしたい
  • グローバルを意識したWebサイト運営を行いたい

これらの課題をお持ちの方にとって、有意義なセミナーとなるのではないでしょうか。
ZoomでのWebセミナー(ウェビナー)となります。テレワークの方々含め、皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げております。

オンラインセミナー概要

主催 株式会社サイバーテック/株式会社スリーシェイク
日時 2024年3月8日(金)11:00~12:00
会場 オンライン(全国どこでも参加可能)※Zoomを使用します。
定員 50名
※主催企業と事業が競合する企業様からのお申込については、お断りさせていただく場合があります。あらかじめご了承ください。
参加方法 下のボタンから参加お申込みができます(お申込みフォームにご記載のメールアドレス宛にZoomの視聴URLを別途お送りいたします。)
費用 無償

アジェンダ

11:00~11:05 オープニング
11:05~11:25 仮:WordPressに潜むセキュリティリスクについて
株式会社スリーシェイク Incubation事業部 馬渕 峻生氏
※プロフィール:大手法人向けERPシステム、建設建築業向けドローンソリューションの営業を経て、現在はWebアプリ向けセキュリティツールの提案に従事 日本で使われているCMSのシェアは、Webサイト全体の83.7%がWordPressを使用していると言われています。しかし、そこに潜むセキュリティホール(脆弱性)について認識し、正確に対処できている企業は少ないことが現状です。実際にそれらWebサイトの脆弱性を狙った攻撃が年々増加している中、放置してしまった場合に起こりえるリスクや、事例をご紹介します。
「知らなかった」「ベンダーに任せきりだった」が今ならまだ間に合う、WordPressに潜むセキュリティリスクについて分かりやすく解説します!専任担当者がいない場合でも、手軽に始められる回避策もお伝えします。皆様のご参加お待ちしております。
11:25~11:45 皆様のWebサーバーのセキュリティ対策・運用代行をリーズナブルに実施するサブスクリプションサービスのご案内
株式会社サイバーテック ソリューション営業本部 大島 麻里奈
※プロフィール:フィリピン セブ島で実施する「サブスクWeb運用」をはじめとする、Web関連をメインに担当。
Webに関する事であればお気軽にご相談ください! サイバーテックでは、Webサイトを公開するためのCMSとして代表的なWordPressを含めた、皆様のWebサーバーのセキュリティ対策・運用代行~WebコンテンツのライティングやSEO対策まで、リーズナブルに実施するサブスクリプションサービスを提供しております。WordPressのアップデートやPHPをはじめとする基盤部分のマイグレーションなどのセキュリティ対策サービスも実施しておりますので、弊社が提供するサービス内容や実施体制についてご案内いたします。
11:45~12:00 Q&A回答タイム

無料Webセミナーのお申し込みはこちら

御相談、ご質問はこちら

サービスご案内資料や、特別資料「マニュアル作成の効率化とコストダウンを実現するポイントとは? 」がダウンロードできます。

最新事例の公開情報や、イベント・セミナー情報をお届けします。

pagetop ボタン
サイバーテックお知らせ画像
©2003 CyberTech corporation ltd. All Rights Reserved.