2021/05/26開催:マニュアルの電子化と自動組版による、品質向上とコストダウン~改訂時のデグレートや配信の二度手間をなくす秘訣を公開

このイベント・セミナーは終了しました

無料オンラインセミナー

取説のコスト削減にお困りの方!

マニュアルの電子化と自動組版による、品質向上とコストダウン

改訂時のデグレートや配信の二度手間をなくす秘訣を公開

製品やサービスに付随する操作マニュアルには、正確性と読みやすさが求められる事はもちろん、制作側からすると、コストダウンと配信までのスピードアップも実現させたいポイントです。

本セミナーでは、それらを実現するために必要となる考え方である「標準化・平準化」をはじめ、改訂時に気を付けなければならないデグレート防止の方法や、組版と電子マニュアルの両方を実施しなければならない二度手間を回避する手法について、ウェビナー(Webinar)形式でお話いたします。

マニュアルを取り巻く3つの課題

  • マニュアル制作コストを削減しつつ品質も維持したい
  • マニュアル配信までのリードタイムを短縮したい
  • オンデマンド印刷も可能にしつつ、電子マニュアルに移行したい

これらの課題を解決したい皆さまに、有益な情報をご提供するためのオンラインセミナーとなります。

日時 2021年5月26日(水)14:00~15:30
会場 オンライン(全国どこでも参加可能)※Zoomを使用します。
定員 50名
※主催企業と事業が競合する企業様からのお申込については、お断りさせていただく場合があります。あらかじめご了承ください。
参加方法 下のボタンから参加お申込みができます(お申込みフォームにご記載のメールアドレス宛にZoomの視聴URLを別途お送りいたします。)
費用 無償

アジェンダ

14:00~14:10 ご挨拶
株式会社サイバーテック 代表取締役 橋元 賢次 当社のご紹介と今回のオンラインセミナーの趣旨についてお話します。
14:10~14:40 マニュアルのオーサリングにおける、標準化と平準化がもたらす効果
矢内テクニカルサービス コミュニケーションアーキテクト 矢内 英彦氏 複数名でマニュアルを作成するにあたり、なぜ「標準化と平準化」といった考え方が必要となるのか、得られるメリットとともにお話します。
14:40~15:00 マニュアルの共同制作・多言語化・スピード配信の実現手法について
株式会社サイバーテック ソリューション営業本部 戸田 光彦 電子マニュアルにも対応した、マニュアルの共同制作・多言語化・スピード配信を実現し、手軽に扱えるクラウドサービスをご紹介いたします。
15:00~15:30 質疑応答

御相談、ご質問はこちら

サービスご案内資料や、特別資料「マニュアル作成の効率化とコストダウンを実現するポイントとは? 」がダウンロードできます。

最新事例の公開情報や、イベント・セミナー情報をお届けします。

pagetop ボタン
©2003 CyberTech corporation ltd. All Rights Reserved.