XMLパーサ

XMLパーサとは?

XML文書を解釈し、アプリケーションで利用できるようにするツール。

XMLのタグでくくったデータはエレメントと呼ばれるが、各エレメントにはそれが文字列か固定値かなどの属性がつく。エレメントは階層構造をとることができる。それを定義するのがDTDで、XMLパーサはDTDをもとにXML文書を解釈する。

御相談、ご質問はこちら

お気軽にご相談ください

製品カタログ・セミナーでの講演資料など、豊富な資料がダウンロードできます

最新事例の公開情報や、イベント・セミナー情報をお届け

pagetop ボタン