Webサイトのコンテンツを継続的に運用(更新)する必要性3

マウス操作だけでWebサイト(ホームページ)を作る?!

前回はWebサイト(ホームページ)の運用について必要な事をいくつか書かせていただきました。
Webサイトを作る上で色々と考えなくてはいけないので、大変そうだと二の足を踏んでしまった方もいるのではないでしょうか。そこで今回は、簡単にWebサイトを作る方法をご紹介したいと思います。

ホームページをマウス操作だけで作る

最近は、ブログと同じ感覚でホームページを作ることができるサービスが増えています。あらかじめ用意されたデザイン(テンプレート)の中から選んで部品を変更することで、専門技術を使わず手軽にホームページを公開できるのが魅力です。サービスを提供する会社によって、カートなどのショップ機能があったり、広告の有無、無料プランと有料プランがあるなど細かな違いはありますが、2019年現在の主なサービスには次のものがあります。

Wix(ウィックス) https://ja.wix.com/

イスラエル生まれのホームページ作成ツールで、世界的なシェアNo.1です。
HTMLなどの専門技術は一切使わず、ドラッグ&ドロップで作成することが可能で、パーツや写真などを配置して、テキストを入力すれば完成です。ヘルプページも充実していて疑問点を解決しながら制作できます。

Jimdo(ジンドゥー) https://jp.jimdo.com/

日本で一番人気があるドイツ生まれのサービスです。
国内ではウィックスとシェアを二分しています。操作感も似ていてドラッグ&ドロップで制作できます。ヘルプページもさる事ながら、サポートが充実していて「JimdoCafe」というサポート窓口を兼ねたカフェを全国に展開しており、不明点などを相談しながら作成することができます。

Goope(グーペ) https://goope.jp/

GMOペパボ株式会社が提供するサービスです。
同社は以前からネットショップを作れるサービスを展開していたため、そのための機能が豊富です。ロリポップというレンタルサーバを提供していることでも有名で、当社も一部のサイトで利用しています。

Ameba Ownd(アメーバオウンド) https://www.amebaownd.com/

ブログサービス国内最大手のサイバーエージェントが提供するサービスです。
カスタマイズの自由度は低めですが、テンプレートのデザインのクオリティが高いです。

有料プランには抵抗がある?

各サービスには無料プランと有料プランがあり、無料プランで使える機能はかなり制限されます。お金をかけるのは抵抗があるかもしれませんが、弊社のような制作会社でWebサイトを作った場合でも、制作費とは別に維持費はかかります。内訳は次の2つが主です。

  • サーバのレンタル費用
    安いプランで1か月250円~1,000円前後。
  • ドメイン費用
    1年間の利用で1,000円前後~。WebサイトのオリジナルURLです。無くてもWebサイトの公開はできますがあった方が良い理由があります。

また、上記は制作会社とは関係のない別会社のサービスです。機能的に問題なく使おうと思うと1か月1,000円前後はかかります。ちなみに自治体や大企業などは自前のサーバを持つ場合もありますが、その場合は別途次の費用がかかります。

  • サーバの購入費用
    1台数万円~。個人向けパソコンでも可能ですが同時アクセス数の上限が低いです。同時に数十アクセスくらいの処理でも結構大変です。安定運用も難しく動作不良が出やすいです。また何を買うにせよ壊れたら買いなおさないといけません。
  • サーバとネットワークの設定、構築費用
    10万円前後~。
  • 管理費用
    誰かが機器の管理をしないといけません。社内の人がやるのか委託するのかなど金額はピンキリです。

最近はレンタルサーバも性能を上げてきていますので、セキュリティ的に外に出せないデータを扱ったり、コストで勝るなどの理由がなければ、自前のサーバを準備する必要は無いでしょう。

話が少しそれてしまいましたが、ホームページ作成サービスを使うと気軽にWebサイトを作ることが出来るので、難しい、面倒、という抵抗は少なく出来るのではないでしょうか。こういったサービスをきっかけに「ホームページを作ってみようかな」と少しでも思っていただけたらとてもうれしく思います。こうして完成したWebサイトは日本のみならず世界中のどこからでも見てもらうことができ、またそれが最大のメリットとなります。店舗や企業のWebサイトが無い場合はユーザーが不安を抱く可能性すらある、そんな存在になっています。

まずは今回ご紹介したホームページ作成サービスを活用してみて、「やっぱり思った通りのWebサイトを作成したい」という状況になったら、一度お問い合わせください。弊社は高い英語力と技術力を有するフィリピン・セブ島のオフショア拠点と、沖縄県北部のニアショア拠点と連携して「日本品質・安心・低価格」で活用いただけるプロフェッショナルITサービスを提供しております。

サイバーテック沖縄

2016年2月に沖縄県名護市に設立しました。「シーサーコーディング(HTMLコーディング)」「ホームページ管理代行・アウトソーシング(運用)」「シーサーCMS(企業のWebサイト構築用に最適化されたCMS)」の3つのサービスを提供しております。
https://okinawa.itoutsourcing.jp/

セブITアウトソーシングセンター

Webサイトのリニューアルに伴う大量のコンテンツ移行や英語サイトの制作など、現地日本人がディレクションを行いますので、日本国内と全く同じ感覚で、かつ派遣サービスよりも安いコストでご依頼いただけます。
https://www.itoutsourcing.jp/

本社も含めた特色のある3拠点による総合力により、様々なサービスで皆様方に貢献できることを願っております。Web関連でお困りの際はぜひご相談ください!

ライター:yamaguchi

御相談、ご質問はこちら

お気軽にご相談ください

製品カタログ・セミナーでの講演資料など、豊富な資料がダウンロードできます

最新事例の公開情報や、イベント・セミナー情報をお届け

pagetop ボタン
©2018 CyberTech corporation ltd. All Rights Reserved.