導入事例 - Webサイト運用・運営代行、コンテンツ移行

Webソリューションを活用頂いた事例をご紹介いたします。
Webサイトに関する海外の最新技術をベースに、Webサイト構築・リニューアル・スマホ対応(レスポンシブ化)や、CMS導入・コンテンツ移行、さらにはWebサイトのBPO(運用・運営代行)やSEO対策まで、皆様のWebマスターの代わりとして、あるいは多忙なWebマスターのサポート役として、Webサイトにまつわる様々なご要望に「安心・低価格・総合力」にてお答えいたします。

コーポレートWebサイトのCMS基盤移行とWebサイト保守

日本アジアグループ株式会社は、東京証券取引所第一部に上場し、国内外合わせて94社、約137拠点のグループ会社を抱えているが、コアとなるコーポレートWebサイトを数名で管理運用しており、運用体制や維持コスト、セキュリティ面などにおいて、様々な課題を抱えていた。
今回は、このような企業グループのコーポレートWebサイトのCMS基盤整理とWebコンテンツ移行により、インフラと保守の改善に取り組んだ事例についてお話を伺った。

サブスクWeb運用~科学技術計算ソフトウェアの製品情報Webサイト運用代行

Webサイトの運用業務を中心に、「サブスクWeb運用」では、お客様のWebサイトの制作・運用保守などWebに関する幅広いジャンルのタスクを一括かつ定額料金で委託が可能となる。科学技術計算ソフトウェアなどを提供するITベンダーであるS社は、かねてより自社サイトの更新業務にかかるリソースを減らし、新規事業の推進を急いでいた。現体制の引継ぎを含め、社内メンバーのごとくシームレスな連携が可能なWeb運用チームの構築をサイバーテックに委託した。

Movable TypeによるWebサイト構築・リニューアル

サイバーテックでは、お客様のWebサイト構築・リニューアルを、デザインからCMSの選定~導入、さらにはHTMLの旧コンテンツをCMSに移行するコンテンツ移行までを「Webソリューション」という形で提供している。特に、Webコンテンツ移行については、オフショアのメリットを活かした他社より安価なサービスとして提供できるのが特長である。証券会社A社は、CMS「Movable Type」の新規導入により、メンテナンス性の高いコーポレートサイトにすべく、Webサイトのリニューアルをサイバーテックに委託した。

WordPressによるWebサイト構築・リニューアル

「Webサイト構築・リニューアル(レスポンシブ化・英語サイト作成)」サービスでは、お客様のWebサイトのリニューアルに合わせてCMSの提案から構築、初期コンテンツ移行までのトータルサービスをワンストップで提供している。個人向けに留学に関する情報サービスを提供する社団法人N社様では、CMSの入れ替えによるサイトリニューアルを行い、低価格でWebサイトのスマホ対応及びサイト運営業務の効率化を成功させた。

CMSの導入~Excelと連携したシステム開発

Webソリューションでは、Webサイト全体のデザイン提案から構築、CMS選定~導入、プラグインの設定や追加機能の開発までをワンストップで提供している。投資信託の運用サービスを投資家向けに提供するC社では、Webサイトの立ち上げと、簡単にファンド情報が更新できる仕組みを短期間かつ限られた予算で実施することを計画。コーポレートサイトの新規構築プロジェクトを成功させた。

グローバルWebサイトのコンテンツ移行

既存のWebサイトにCMSを導入した場合、旧コンテンツを移行させる必要があるが、ページ数が大量であればあるほど、国内で実施した場合、想像以上にコストが増加する。 国内大手コンピュータ総合メーカーN社では、数万ページ・11か国語にも及ぶグローバルWebサイトのコンテンツをCMSに移行する作業を日系オフショア拠点である「セブITアウトソーシングセンター」に委託。日本品質を維持しつつ、海外アウトソーシングで安価に実現した。

CMS「NOREN(のれん)」へのWebコンテンツ(静的HTML)移行

サイバーテックが提供する「コンテンツ移行」サービスでは、経験豊富な自社オフショア拠点を活用することで、お客様が導入するCMSへのコンテンツ移行を低価格にて行っている。
大手監査法人A社では、自社Webサイトのリニューアルに伴い、現状公開されている約2,000ページのWebコンテンツ(静的HTML)をCMS「NOREN(のれん)」に移行する業務をサイバーテックに委託し、コストダウンに成功した。

大規模WebサイトのBPO(運用・運営代行)

CMSの導入を成功させた国内大手コンピュータ総合メーカーN社では、海外子会社との英語によるやりとりも含め、海外オフショア委託によりWebサイトのBPO(運用・運営代行)を実施することにした。 切り分けは、デザインや企画などの上流部分を社内で行い、実装部分を委託するという方法を採用、繁忙期の対応もオフショア委託で吸収可能でありながら、Webサイトのリーズナブルな運用体制を構築することに成功した。

御相談、ご質問はこちら

サービスご案内資料や、特別資料「Web運用をアウトソースすると良いコト10選」がダウンロードできます。

最新事例の公開情報や、イベント・セミナー情報をお届けします。

pagetop ボタン
サイバーテックお知らせ画像
©2018 CyberTech corporation ltd. All Rights Reserved.