調剤薬局レセプトシステムの開発

調剤薬局チェーン向けに業務アプリケーション/DWHを実施した事例です。
各薬局ごとにレセプト(処方箋)の発行を行う業務を自動化するため、柔軟性の高いデータフォーマットをベースとした薬局現場のシステム構築が求められました。要件として低スペックのハードウェアに組み込む必要があり、オブジェクト指向データベースが採用され、弊社により実装まで行いました。

調剤薬局レセプト(処方箋)システムの開発

調剤薬局チェーン

業務の種類:業務アプリケーション/DWH

工程/期間 要件定義~設計~開発・保守 4年間
OS Windows Server
ミドルウエア
DBMS ObjectStore/SQL Server
適用技術 Visual C++/C#/.NET

システムの概要・背景

各薬局ごとにレセプト(処方箋)の発行を行う業務を自動化するため、柔軟性の高いデータフォーマットをベースとした薬局現場のシステム構築が求められました。要件として低スペックのハードウェアに組み込む必要があり、オブジェクト指向データベースが採用され、弊社により実装まで行いました。

システムの特長

薬局で稼働しているシステムは中継サーバを経由することにより、売上集計管理、顧客管理、各種データ検索(処方箋、売上、顧客情報)、データ分析(DWH)まで包括したシステムを構築することに成功しました。定期的に改定される医療制度への対応も、高いメンテナンス性能を有したシステムにより、リーズナブルな運用保守費用を実現しました。

調剤薬局チェーン様調剤薬局レセプト(処方箋)システムの開発システム構成図

御相談、ご質問はこちら

サイバーテック お問い合わせ
お気軽にご相談ください

製品カタログ・セミナーでの講演資料など、豊富な資料がダウンロードできます

サイバーテック 製品カタログ 資料ダウンロード

最新事例の公開情報や、イベント・セミナー情報をお届け

サイバーテック メルマガ登録
pagetop ボタン