2008/03/11開催:コンテンツ、文書管理システム紹介セミナー

このイベント・セミナーは終了しました

今、何故XML DBか?あなたのオフィスに適用可能?!

コンテンツ、文書管理システムの事例紹介!

企業内に散在するコンテンツを探す!つなぐ!管理する!

巷で「XML」という言葉を聞くようになり久しいですが、XML DBって何が良いのでしょうか?RDBとはどう違うのでしょうか?

何故XML DBが良いのか、どのように使用すれば良いのか、事例と共に周辺のソリューションと併せて使い方のご提案を致します。

また社内に散在する業務規定などの文書やコンテンツの一元化、システム統合をご検討の方に、先進的な事例とシステム構築のコツ、企業内のコンテンツ管理基盤製品をデモンストレーションを通じてご案内します。

概要

主催/協賛 三井情報株式会社/株式会社サイバーテック
日時 2008年3月11日(火)14:00~17:00(受付13:30~)
会場 三井情報株式会社 神保町オフィス1階 大会議室
東京都千代田区神田錦町3-26 一ツ橋SIビル1F
対象者 情報システム部門(企画、運用等のご担当者)及びマネージャ層の方
定員 40名(参加費無料:事前登録制)

アジェンダ

14:00~14:10 ご挨拶
三井情報株式会社 システム営業部 担当部長 高岡 浩幸氏
14:10~14:30 導入事例:業務マニュアル管理システム
「NeoCore」による構造化ドキュメント管理システムにおける構築のツボ 三井情報株式会社 システム営業部 鉢蝋 吉久氏
14:30~15:10 ECMを強固に支える柔らかいDB 「NeoCore」のご紹介
大量のメタデータや構造化ドキュメントを高速に検索できるデータベース。定型データだけでなく、非定型コンテンツも合わせて統合管理するデータベースとして採用企業多数あり! 株式会社サイバーテック 取締役 小野 雅史
15:10~15:50 Google企業向け製品、活用方法と新バージョン(GSA5.0)のご紹介
Googleの提供する企業向け検索システムとは?製品の概要から、多くの導入実績をもとにて、企業内での"うまい"活用方法のポイントを分かり易くご紹介 三井情報株式会社 システム営業部 鉢蝋 吉久氏
15:50~16:05 休憩
16:05~16:45 企業内コンテンツ管理基盤製品のご紹介
これからのインフラは、ビジネススピードや変化への柔軟対応が必要です。それらの要件を満たし、永続的に企業を支える連携基盤の下で、つなぎ、貯めて再利用するための必要な製品群を組み合わせたソリューションのご提案及びデモンストレーション
16:45~17:00 質疑応答

御相談、ご質問はこちら

サイバーテック お問い合わせ
お気軽にご相談ください

製品カタログ・セミナーでの講演資料など、豊富な資料がダウンロードできます

サイバーテック 製品カタログ 資料ダウンロード

最新事例の公開情報や、イベント・セミナー情報をお届け

サイバーテック メルマガ登録
pagetop ボタン