フィリピン中部を直撃した、台風22号(フィリピン名:オデット)による当社グループの影響について

2021年12月19日
株式会社サイバーテック

このたびの台風22号(フィリピン名:オデット)により被災されたみなさまに、心よりお見舞い申し上げます。

2021年12月16日夜から17日未明にかけて、当社セブITアウトソーシングセンターの所在地である、フィリピン中部のセブシティを台風22号が通過しました。

セブ市内の被害は甚大で、安否が不明である従業員も存在いたします。また、現時点においても、電力、水道、ガスなどのライフラインは供給停止のままであり、通信状況も不安定となっております。

オフィスが入居しているビルは一部破損が見受けられたものの、通信設備などの被害はございません。また、当ビルは発電設備を有するものの、稼働させるためのガソリン供給が制限されており、発電中は業務継続が可能ですが、稼働時間が不安定となっております。

現地セカンドオフィスは全く被害が無かったものの、発電設備を有しておらず、電力の復旧による通電を待つ状態となっております。

お取引先の皆様においては、ご迷惑をおかけする事になりますが、本社側にて可能な限り代替手段を取らせて頂きます。具体的な内容につきましては、別途弊社担当からご連絡いたします。

何卒ご容赦の程、宜しくおねがいします。

以上

御相談、ご質問はこちら

サービスご案内資料や、特別資料「マニュアル作成の効率化とコストダウンを実現するポイントとは? 」がダウンロードできます。

最新事例の公開情報や、イベント・セミナー情報をお届けします。

pagetop ボタン
サイバーテックお知らせ画像
©2003 CyberTech corporation ltd. All Rights Reserved.