サイバーテック社長ブログ

鉱工業指数~工作機械などの分野が、コロナ禍でも業績好調のようです!

鉱工業指数~工作機械などの分野が、コロナ禍でも業績好調のようです!

2021年6月 1日

コロナ禍の中、好調な業界と苦戦を強いられている業界でかなり明暗が分かれているようです。

消費者向けには、高額商品や在宅関連商品が売れているみたいですが、内閣府が5月31日に発表した5月の消費動向調査によると、今後半年間の暮らしの見通しを聞いた消費者心理を示す消費者態度指数(2人以上の世帯、季節調整値)は、前月より0.6ポイント低い34.1で、2か月連続のマイナスとなったようです。

一方、企業の生産活動を示す4月の鉱工業生産指数は、5月31日の経済産業省の発表によると、前月比2.5%上昇と2か月連続のプラスとなったようです。海外需要の増加を背景に発電用の蒸気タービンや車載用の蓄電池などの生産が増えたことが主な要因で、新型コロナウイルスの感染が拡大する前の水準を上回ったとのこと。

要は、消費者の財布のひもは一部を除きまだまだ固いが、企業向けの工作機械や産業機械などの受注は好調、ということのようです。背景には、中国をはじめ、脱炭素社会を目指すぞ!と言っている国々が、設備投資をどんどん進めているようです。半導体需要が高まってきている(というかむしろ不足気味?)という背景もありそうですね。

当社が提供する、マニュアル作成~配信システム「PMX」は、工場や生産現場で使われる、産業機械や工作機械のような、単価が高く機能が豊富(=取説もそれなりにページ数が多い)、かつ正確性が求められる(=取説に書かれている内容が間違っており、事故がおきると一大事です!)マニュアル制作にとても適したものです。さらに多言語で展開しなければならないマニュアルや、改訂が必須となるマニュアルにはぴったり!

国内の工作機械・産業機械の業界はいち早くコロナ前の水準に戻っているので、企業向けの取説作成システムを提供する当社も、同じ波に乗っかって業績を伸ばしてゆきたいところです!

社長ブログTOP / 過去の記事一覧

  • マルチメディア対応と効率化の実現「ドキュメントソリューション」
  • アクセスUPと運用コストの削減を両立「Webソリューション」
  • プロフェッショナルサービスが1人月10万円~「ITアウトソーシング・BPO」
  • サイバーテック求人情報

年別記事一覧

前の記事

©2003 CyberTech corporation ltd. All Rights Reserved.