サイバーテック社長ブログ

サイバーテック創立20周年を迎えた、その後・・・

サイバーテック創立20周年を迎えた、その後・・・

2018年10月15日

先日の9月8日に、めでたく創立20周年を迎え、新たなスタートを切ることができました・・・と、先般のブログで書かせて頂いた通りです。Facebookでもたくさんのコメントを頂き、またお祝いのプレゼントなども頂戴しました。重ね重ねありがとうございます!

当日は土曜日でしたので、妻や我が家のちびっこ達にお祝いしてもらいました。私としてはもちろん感慨深く、20年の重みを感じておりますが、それは自己満足でもあるので、会社あげての大々的なイベントは控えました。そのような中、今まで自分を支えてくれた渋谷本社の社員達に、9月28日にささやかながらも、あたたかい祝賀会を開いてもらいました。
その祝賀会の前に、ちょうど良い機会なので、フィリピン セブ、沖縄とスカイプで接続し、創業から今までの20年の歩みを話しました。今後の10年、さらにその先どうなるだろう、といったお話も併せて・・・

創立記念日に先立って、サイバーテックの今後について、色々と考えていました。少し気が早いかもしれませんが、30周年を見据えたこれからの10年や、今後の動きについて、
・IT技術における、我々を取り巻く環境は、果たしてどう変わってゆくか?
・そのような変化の中、ITベンダーとして我々は何をしなければならないか?
といった事をずっと考えていました。そして、たどり着いた結論は、
「Web・紙に限らず、コンテンツは多様化し、それに伴い情報はデータベース化されてゆく」
という流れに即したITを提供することにより、社会貢献を目指していこう、というものです。それは、創業当初に柔軟性の高いデータベース管理ソフトを作り、その後XMLに出会い、コンテンツ管理の分野を歩んできた流れそのままとなります。というわけで今回の20周年を機に、「原点回帰」、すなわち創業理念である「ITによる社会貢献」に立ち返り、改めて企業理念に掲げました。また、それに伴い、ミッション・ビジョン・バリューを以下の通り、バージョンアップしました。
https://www.cybertech.co.jp/company/vision/

そして、渋谷本社では、祝賀会を開催!
1998年産のワインやら、お祝いケーキやら、色々と登場し、私としてはとても嬉しかったと同時に、これからも前を向いて進んでゆこうと、改めて心に誓った瞬間です。
私からは、出し物(?)として、余り枚数は残ってませんでしたが、創業当初の写真をスライドショーで映し出しました。

サイバーテック創立20周年記念祝賀会でのケーキやワイン


その後、かねてより密かに準備を進めていた、お世話になった方々にお渡しする実用的な記念品。社内の限られたメンバーで極秘に進め、謎の段ボール箱が9月6日に届きましたが、社内向け祝賀会まではシークレットにしておこう、と、今まで秘密にしていました。20周年の記念品は何を準備したのかというと、以下のようなスマホ充電用の外付けバッテリーです!

サイバーテック創立20周年記念品

そして、リニューアルされたビジョンの
「文明社会の発展に寄与し、従業員および関係者の物心両面を豊かにします」
にある通り、一番に社員に渡そうと決めていたので、祝賀祭で従業員にしっかりと渡しました!

ちなみに、こちらは大量に作ったわけでは無いので、数に限りはありますが、お世話になったお客様や関係者の方々に、感謝の気持ちを込めて、お渡しできればと思います。

新たな一歩を踏み出したサイバーテックを、今後とも宜しくお願い申し上げます。

社長ブログTOP / 過去の記事一覧

  • 技術標準・規格票データベース

年別記事一覧

前の記事

©2003 CyberTech corporation ltd. All Rights Reserved.