「ホームページ管理代行・アウトソーシング」サービス提供体制

皆様のWebマスターとして・Webマスターのサポート役として

「ホームページ管理代行・アウトソーシング」では、完全オンライン対応により、皆さまのWebマスターとして、あるいは多忙を極めるWebマスターのサポート役として、リーズナブルなサービス提供を実現いたしました。ご依頼頂いてから実際にホームページの運用・運営を開始するまでの流れは以下の通りとなります。

アドバンストサービスのPDCAサイクル

お申込み⇒google Analyticsへ登録(まだの方)⇒初回打ち合わせ(保守に必要な情報の共有)⇒Webサイトの運営方針検討(お客様側)⇒初回ヒアリング⇒頂いたコンテンツの追加対応⇒既存ページ文章修正(アドバンストのみ)⇒サイトクリック数・表示回数・順位変動のレポート提出⇒meta部分修正やリンク切れチェック(アドバンストのみ)⇒オンラインSEOコンサル(オプション)

GoogleアナリティクスやSearch Consoleとは、おさらば!

Google社が提供しているアナリティクスやSearch Consoleは、同様の有償サービスと比べても遜色がないほど、充実した機能を有しています。それだけに、必要な情報を取得するには、ある程度の慣れや経験が必要となります。Webサイト運用・運営には、PDCAを回すことが必須となります。「ホームページ管理代行・アウトソーシング」サービスでは、必要な情報に絞った情報を毎月皆さまにお届けするので、先月と比べて何が変わったのか、分かりやすい形でご覧頂くことができます。

御相談、ご質問はこちら

サービスご案内資料や、特別資料「Web運用をアウトソースすると良いコト10選」がダウンロードできます。

最新事例の公開情報や、イベント・セミナー情報をお届けします。

pagetop ボタン
サイバーテックお知らせ画像
©2018 CyberTech corporation ltd. All Rights Reserved.