サイバーテック社長ブログ

寿命って・・・

寿命って・・・

2014年11月 7日

先日より、口腔内にカタマリがあることに気づき、とても気になってました。

やはり考えるのが、悪性腫瘍・・・

人は誰でも寿命があり、いつかは死んでしまうけれども、そのリミットがぐっと短くなった・・・かもしれない、と考えるわけで、そうすると、社員やお客さんをはじめ、会社のこと、娘の将来など家族のこと、その他色々・・・自分が不在となったときにどうなるのか?って、やっぱりあれこれ考えてしまいます。

今日一日会社を休み、自宅近くの大学病院に行ってきました。

そこでは専門外なので・・・ということで、もっとデカイ病院を紹介されました。

え、大学病院なのに・・・(◎_◎;

午後は紹介された病院(東京医科大学病院)に行き、口腔外科外来に・・・

なぜそこを紹介されたかというと、どうも専門分野(?)として「腫瘍外来」というのがあるから、らしい・・・

大学病院というのは、皆さんご存知の通り、初診の場合は、受付から実際に診てもらうまで、えらい時間がかかるわけで。2時間ほど待つことに。

・・・その間、どんより、へこみまくりで。。。会社や家族の今後について色々と考えながら。

割と責任者っぽい先生が担当となり、診てもらったのだが、結果としては限りなく「シロ」。腫瘍じゃなく、骨が膨らんでコブのような形になる、骨隆起という症状らしい。

そのときの感覚は、体中の毛穴から、小さな人が「シロ」「シロ」と言いながら飛び出したような感じがしました。汗

まぁ、実はほぼ「シロ」という話であり、100%「シロ」ではなく、数週間様子を見て、腫れ・化膿・痛みなどがあれば検体を取って検査することになっているので、まだまだ余談は許しませんが・・・大丈夫でしょう。(^^;

今回、色々と考えされられました。結果として良い経験になったと思います。

社長ブログTOP / 過去の記事一覧

  • 技術標準・規格票データベース

年別記事一覧

次の記事

前の記事

©2003 CyberTech corporation ltd. All Rights Reserved.