オフショア開発・運用保守

ITアウトソーシング「オフショア開発・運用保守」サービス詳細ページはこちら

サイバーテック セブITアウトソーシングセンターでは、Web系・オープン系を中心とした「オフショア開発」を行っております。また、コスト削減が非常に重要なポイントとなるWebサイトやシステムの運用保守なども日本品質でご提供しております。
特に、スキルとテストが重要となる「マイグレーション」や「リファクタリング」なども得意としております。 もちろん最終テストは日本品質。日本人がテストを実施いたします。

はじめに

現在稼働している様々なシステムやWebサイトに関して、次のような課題をお持ちではないでしょうか?

システムやWebサイトの運用保守コストを下げたい

システム自体が古くなっており、更新を考えている

稼働している機器やOS、ミドルウェアのリプレースを行いたい

管理担当者が不在になり、中身がどうなっているか分からない

ソースコードしか存在しない状態だが、設計書の作成が必要だ

中断したプロジェクトを再開したい

海外製品の日本語ローカライズを実施したい

日本国内向けのソフトウェアやサービスを海外に展開したい

英語圏の技術動向などを調査したい

サイバーテック セブITアウトソーシングセンターでは、上記のような課題だけではなく、エンジニアリングに関する様々なご要望に応じて、お客様の課題解決に向けて、日本品質、かつリーズナブルな価格で取り組ませて頂いております。

セブITアウトソーシングセンター・エンジニアが豊富

ご提供サービスと特徴

現在稼働中のシステムやWebサイトの運用保守を弊社で実施させて頂く場合は、フィリピン セブ島の弊社センターに技術移管を行って頂く必要があります。

現地には日本人スタッフが常駐しておりますので、内容によってはSkypeやメールによるやりとりのみで技術移管を実施させていただくことも可能となります。

特徴として、以下の3点がございます。

手間のかかるマイグレーションに最適!

弊社内に環境が無い場合、新旧の環境をご用意頂ければ、フィリピン人エンジニアにて移行・変換を実施致します。新規システム開発を行う際に必要となるような、大量の仕様書が不要であり、翻訳コストも極小化できるため、リーズナブルにマイグレーションが行えます。

動作確認はもちろん日本人スタッフが実施いたします。

スキルが求められるリファクタリングも得意!

リファクタリングにはスキルとテストが非常に重要となります。高いレベルのフィリピン人エンジニアと、日本人によるきめ細かいテストの実施により、お客様のソフトウェアをメンテナンス製の高い、最適なものにブラッシュアップいたします。

バッチ処理系にも強い!

弊社はかねてよりXMLに携わってきておりますので、データ連携を伴うバッチ処理のスクリプト作成に数多くの実績がございます。必要に応じて、本社エンジニアと共に設計~開発まで携わらせて頂きます。

日本人窓口の高品質オフショア
「ITアウトソーシング」の詳細はこちら
http://www.itoutsourcing.jp/

御相談、ご質問はこちら

サイバーテック お問い合わせ
電話番号 03-5457-1770 お気軽にご相談ください

製品カタログ・セミナーでの講演資料など、豊富な資料がダウンロードできます

サイバーテック 製品カタログ 資料ダウンロード

最新事例の公開情報や、イベント・セミナー情報をお届け

サイバーテック メルマガ登録