2010/07/16開催:「EPUBセミナー」(有償)

このイベント・セミナーは終了しました

【有償セミナー】

EPUBセミナー

2010年は「電子書籍元年」と言われ、書籍の電子化への関心と期待が高まっており、その中でもEPUBと呼ばれるXMLベースの標準フォーマットが注目されています。AppleのiPadやSonyもEPUBフォーマットのサポートを表明しています。

本セミナーでは、XMLを中心としたマークアップ言語の研究およびその実装に20年に渡って取り組みを行っている株式会社日本ユニテック様を招き、電子書籍の動向を概観した後、EPUB規格を技術的に詳しく解説し、参加者の方々にEPUBを「体感」していただきます。また、その後にコンテンツのもととなるデータを格納するXML DB「NeoCore」のご紹介をいたします。

開催概要

主催 株式会社サイバーテック
協賛 株式会社日本ユニテック
日時 2010年7月16日(金)15:00~17:00(受付14:45~)
会場 〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-5-1 興和一橋ビル別館7階
株式会社サイバーテック セミナールーム
サイバーテックまでの地図
定員 8名
参加費 6,300円(税込)
※お申し込み後、御請求書をお送り致します。開催日前日までに御支払い下さい。

アジェンダ

15:00~16:00 EPUBについて
  • 電子書籍の歴史とEPUB
  • EPUBの仕組み
  • EPUBパッケージの作り方
  • EPUB書籍を表示してみる
講師:株式会社日本ユニテック 尾崎 久紀氏/安部 みのぶ氏
16:00~16:30 XMLデータベース「NeoCore」商品紹介
  • XML DBとは(XMLデータベース「NeoCore」の紹介。)
  • XML DBとRDBの違い(データベースとしての違い、XMLデータの扱いの違いなどを解説)
  • XML DBの利用用途(利用用途・導入実績をご紹介)
講師:株式会社サイバーテック 平柳 真一
16:30~17:00 質疑応答・個別相談会
※ご希望の方には、個別にご相談を承ります。

御相談、ご質問はこちら

サイバーテック お問い合わせ
お気軽にご相談ください

製品カタログ・セミナーでの講演資料など、豊富な資料がダウンロードできます

サイバーテック 製品カタログ 資料ダウンロード

最新事例の公開情報や、イベント・セミナー情報をお届け

サイバーテック メルマガ登録
pagetop ボタン