HOME  >  コンテンツ  >  メールマガジン  >  サイバーテック通信号外 今年最大のXML DBイベント、続報

サイバーテック通信号外 今年最大のXML DBイベント、続報

サイバーテック通信 号外

今年最大のXML DBイベント、続報

2008年10月2日
発信元:株式会社サイバーテック
http://www.cybertech.co.jp/
■CONTENTS
  • 見どころ(1)豪華パネリストによる、パネルディスカッション
  • 見どころ(2)ユーザとベンダ双方の生の声が聴ける、事例紹介
  • 見どころ(3)こんなところで「NeoCoreサミット2008」
  • 編集後記

見どころ(1)豪華パネリストによる、パネルディスカッション

パネリストに東京証券取引所でXBRLの第一人者が追加登壇決定!

「NeoCoreサミット2008」の最大の見どころは、パネルディスカッションにご登壇頂くパネリストの方々が語る「XML」です。業界の第一人者の方が、各分野におけるXMLの活用シーンや価値、そして将来性について意見交換を行います。

このたび、当初予定されていた3名の豪華パネリストに加え、株式会社東京証券取引所 上場部の吉田氏をさらにお迎えし、総勢4名という、さらに豪華な顔ぶれになりました!

吉田氏には、TDNetによる企業の財務情報公開が本格スタートした中で、XBRLの現状から今後の可能性について語って頂きます。
【注目キーワード:XBRL】

マイクロソフト株式会社 システムテクノロジー統括本部 インフォメーションワーカープラットフォーム本部 本部長の佐藤氏には、OfficeOpenXMLや、Office製品が企業の情報システムの中で果たす役割やソリューションについて語って頂きます。
【注目キーワード:OfficeOpenXML】

株式会社モディファイ CEOである小川氏は、『BOXERBLOG』『SONAR』等のイントラブログ製品やFeedアグリゲーションサービス『feedpath』をプロデュースした方です。著書『Web2.0Book』を読まれた方も多いと思います。今回はWeb2.0的な視点から見たXMLを鋭く語って頂きます。
【注目キーワード:Web2.0】

XMLのエバンジェリストである、インフォテリア株式会社 代表取締役社長の平野氏が登壇します。早くからXMLの有用性に着目し、日本で最初のXML専業ソフトウェア開発会社を立ち上げ、XMLコンソーシアム副会長、XBRL Japan運営委員を務める平野氏に、本当に使えるXMLとは何かを語って頂きます。
【注目キーワード:XML】

◎パネリストの横顔はこちら↓↓↓
http://www.cybertech.co.jp/xml/seminar/neocoresummit_profile.php

見どころ(2)ユーザとベンダ双方の生の声が聴ける、事例紹介

パネルディスカッションによる、斬新な形の事例紹介!

「NeoCoreサミット2008」のもう一つの見どころは、ユーザとベンダ双方の生の声が聴ける、ユーザ事例紹介セッションです。ユーザ事例を紹介しながら、導入に携わったベンダとクライアント企業の担当者へのインタビューを行います。XML DB導入に至った経緯は? XML DB選定のポイントは? 実際に苦労した点は? など普通では聞けないクライアント企業の生の声をお届けします。インタビューに登場するクライアント企業とベンダ企業の詳細は、こちらをご覧ください。

◎「NeoCoreサミット2008」の内容およびエントリーはこちらから↓↓↓
http://www.cybertech.co.jp/xml/seminar/pre_neocore2008.php

見どころ(3)こんなところで「NeoCoreサミット2008」

XMLデータベース最大級のイベント、注目度高し!

「NeoCoreサミット2008」は多くの協賛企業のご協力の元開催されます。ご協賛頂きましたパートナー企業様のWebサイトやメディア等で、様々な形にて取り上げて頂いております。
(10月1日時点で掲載されてるサイトの一部をご紹介します。)

◎ZDNetJapan
http://japan.zdnet.com/release/story/0,3800075480,00037881p,00.html

◎Enterprise Watch
http://enterprise.watch.impress.co.jp/cda/software/2008/09/10/13834.html

◎@engineer(アットエンジニア)
http://www.atengineer.com/

◎東京IT新聞
http://itnp.net/event_calendar/200810/649/

◎XMLマスター
http://www.xmlmaster.org/

◎帳票ポータル(ウイングアークテクノロジーズ)
http://www.wingarc.com/iwld/stx/neocore/index.html
http://www.wingarc.com/iwld/seminar.html

◎アイティメディア AlternativeBLOG「Speed Feed」
http://blogs.itmedia.co.jp/speedfeed/2008/09/1022neocore2008.html

◎住友電工情報システム株式会社
http://blog.atengineer.com/sei-info/index.jsp
http://www.sei-info.co.jp/event/event.html

◎株式会社エクスイズム
http://www.exism.co.jp/

◎ネクストソリューション株式会社
http://www.nextsolution.co.jp/

◆ 編集後記 ◆

秋の気配が一層強くなり、季節の変わり目の風邪などお召しではないでしょうか?私は、気がつけば冬用スーツを着用し、通勤も上着とネクタイでしっかり防寒対策したスタイルになっていました。さて、「NeoCoreサミット2008」まで1か月を切り、準備や集客・告知活動に最も力が入るのがこの時期です。「NeoCoreサミット2008」というと、NeoCore製品の展示と思われる方もいらっしゃいますが、XMLを使うメリットがまだ明確になっていない方に是非お越しいただきたいと思っています。それでは会場でお待ちしております。

御相談、ご質問はこちら

サイバーテック お問い合わせ
電話番号 03-5457-1770 お気軽にご相談ください

製品カタログ・セミナーでの講演資料など、豊富な資料がダウンロードできます

サイバーテック 製品カタログ 資料ダウンロード

最新事例の公開情報や、イベント・セミナー情報をお届け

サイバーテック メルマガ登録