HOME  >  コンテンツ  >  メールマガジン  >  サイバーテック通信Vol.64(最終号) 「事例で学ぶ、文書管理・コンテンツ管理のツボ」定例セミナー(12/11(水))、「NeoCoreサミット」レポート

サイバーテック通信Vol.64(最終号) 「事例で学ぶ、文書管理・コンテンツ管理のツボ」定例セミナー(12/11(水))、「NeoCoreサミット」レポート

サイバーテック通信 Vol.64(最終号)

「事例で学ぶ、文書管理・コンテンツ管理のツボ」定例セミナー(12/11(水))、「NeoCoreサミット」レポート

2013年12月3日
発信元:株式会社サイバーテック
http://www.cybertech.co.jp/
CONTENTS
お知らせ 定例メールマガジン終了のお知らせ
定例ミニセミナー 12月11日(水)「事例で学ぶ、文書管理・コンテンツ管理のツボ」
プレスリリース サイバーテック、XMLデータベース「NeoCore」組込みパッケージの拡充に注力
イベント 11月15日(金)「NeoCoreサミット2013」レポート
コラム セブ・アウトソーシングセンター便り ~セブの底力~
採用情報 新卒・中途採用Webサイト、新規オープン!
ブログ 橋元の「こてこてブログ」めーる便 ~フィリピンを直撃した台風30号「ハイヤン」~
編集後記 ワタナベのつぶやき

お知らせ/定例メールマガジン終了のお知らせ

定例メールマガジンとして月に1度配信しておりました「サイバーテック通信」ですが、今後は内容を凝縮した形で、かつリアルタイムな情報をお届けする形に変更をさせて頂きたいと考えております。

つきましては、今回の配信をもって、定例メールマガジンとしての形はいったん終了とさせていただくことに致しました。長期に渡りご愛読いただきありがとうございました。

来年からは不定期となりますが、フレッシュな情報をその都度ご案内させていただきますので、今後ともサイバーテック共々どうぞよろしくお願いいたします。

定例ミニセミナー/「事例で学ぶ、文書管理・コンテンツ管理のツボ」

取説やカタログ制作の効率化や、社内文書の一元化に課題をお持ちのお客様に対して、サイバーテックが過去に手掛けた事例を通して、課題解決のヒントやシステム化のポイントを解説します。

日時 2013年12月11日(水)16:30~18:00(受付開始16:15)
会場 弊社セミナールーム
定員 8名(事前登録制)
参加費 無料

◎セミナーの詳細・お申込みはこちら↓↓↓
http://www.cybertech.co.jp/xml/seminar/20131211_1.php

プレスリリース/サイバーテック、XMLデータベース「NeoCore」組込みパッケージの拡充に注力 ~XML DB国内最大のイベント「NeoCoreサミット2013」を開催~

株式会社サイバーテックは、同社が主催する日本最大のXMLデータベースイベント「NeoCoreサミット2013」(11月15日金曜日開催)において、XML DB/XMLデータベース「NeoCore」を組み込んだパッケージ製品の販売強化を行う取り組みを発表しました。具体的には次の3製品となります。

1.出版コンテンツや規程集などのドキュメント管理パッケージ「Publish MakerX」
(株式会社サイバーテック)

2.製造業などの商品カタログデータを管理するパッケージ「XML Zaix」
(日本総合システム株式会社)

3.業務用イメージ管理システム「PhotoCABIN」
(株式会社ディアイスクエア)

サイバーテックでは、今後もXMLデータベース「NeoCore」の柔軟性と拡張性を生かした組込みパッケージ製品の開発に注力頂くパートナー企業を広く募集すると同時に、これらパッケージ製品と連携可能なミドルウエア製品やクラウドサービスも拡充していく方針です。

◎プレスリリース つづきはこちら↓↓↓
http://www.cybertech.co.jp/xml/press/20131127.php

イベント/11月15日(金)「NeoCoreサミット2013」レポート~11/15(金)XML DBの国内最大級のイベント「NeoCoreサミット2013」全5セッション無事に終了!~

11月15日(金)に新宿住友ホールで開催された「NeoCoreサミット2013」は、「やわらかい ドキュメント・ナレッジソリューション」をテーマに、NeoCoreを業務ですぐに活用できるNeoCore組込みパッケージやNeoCore連携ソリューションを発表しました。ご来場いただきました皆様およびご協賛企業様へ心より感謝申し上げます。

皆様にご協力いただきましたアンケート結果は、参加された感想として76%の方が今回のサミットを「大満足」または「満足」という評価をいただきました。

サイバーテックは、今後もXMLデータベースの国内トップシェアカンパニーとして、今後増加し続けるXMLデータの効率的な管理手法と有効活用について、お客様やベンダー様にとって役立つ情報を提供してまいります。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

◎「NeoCoreサミット2013」開催レポートはこちらから↓↓↓
http://www.neocore.jp/summit-new/neocoresummit2013_report1.html

コラム/セブ・アウトソーシングセンター便り ~セブの底力~

10月15日にボホール島を震源としたM7.2の大変大きな地震に見舞われたセブを、その後1月もしない11月8日、今度は史上最大級のスーパー台風「ハイヤン」(セブでは「ヨランダ」)が襲いました。

常識では考えられない2つの大災害が重なるという悲劇は、大きな悲しみでこの街を包みました。世界中のメディアが報道したことで、災害の大きさを認識された方も多くいらっしゃった事と思います。日本の皆様にもご心配をいただきました事を、この場をお借りして、改めて深く御礼を申し上げます。

ただ今回の地震と台風を経たことで、個人的には計らずもセブの街と人の実力を思い知ることとなりました。地震は3.11を経験した私でも絶句してしまうほどの大きな縦揺れでしたが、セブの街中では建物損壊の被害はほとんどありませんでした。

また台風も直撃を免れたとはいえ、さほど大きくないセブ島の北を通るコースでしたが、こちらも周辺では木が倒れる、古いアーケードの屋根が飛ぶ、といった程度で、目立った損壊被害はありませんでした。

日本の耐震構造に比べると、セブの建物の耐久性には疑問がありましたが、下記のようなセブの迅速な対応を通して、セブの実力を過小評価していた事に気付かされました。

予想外に災害に対して町全体が強かった事

台風予想に対しての役所の対応として「学校を2日前から休校」、「企業も当日は全て休み」と通達した事で人的被害を最小限に抑えた事

台風通過後ほぼ1日~2日の間に、街のインフラを復旧させた事

現在、街中では至る所にドネーション(寄付)のスタンドが設置されて、水、食料、缶詰、テント等がうず高く積まれ、日々被災地へと運ばれています。台風の翌週末には、被災地への大渋滞が起こるほど、人々は思い思い自分のできる援助をスタートしています。

想定外の被害に見舞われたときでも冷静さを失わず、他者を思いやり、笑顔で前に進むこの地の人達を、ここに住む外国人として尊敬し、彼らの素晴らしいところをぜひ学んでいきたいと思います。

そして、今後も益々発展を続けていくだろうセブに、ぜひこれからも期待していただきたいと思います。新しい案件、ご相談などぜひ気軽にお声掛けいただければと思います。今後とも、サイバーテックセブを、どうぞよろしくお願いいたします。

◎セブ・アウトソーシングセンター↓↓↓
http://www.itoutsourcing.jp/

採用情報/新卒・中途採用Webサイト、新規オープン!◆チーム営業・営業マネージャ・エンジニア職募集◆~IT業界未経験者の営業からマネージャまで募集中!~

このたび、新卒/中途採用力強化の目的で、以下の通り採用情報Webサイトを新規に開設いたしました。

◎詳しくはこちら↓↓↓
http://www.cybertech-recruit.jp/

本サイトでは、中途採用として下記の営業職およびエンジニア職の方を募集中です。周りにお仕事を探されている方がいらっしゃいましたら、ぜひご紹介いただけると幸いです。よろしくお願いいたします。

システムエンジニア職(コンテンツ管理パッケージ開発)

営業職(やる気があれば、IT業界が未経験でも可)

営業マネージャ職(IT業界の経験必須)

■応募・問合せ先■
採用担当:渡辺 メールアドレス:info@cybertech.co.jp

ブログ/橋元の「こてこてブログ」めーる便 ~フィリピンを直撃した台風30号「ハイヤン」~

私が経営するサイバーテックの本社は東京だが、ITアウトソーシングセンターがフィリピン・セブ島にある。

フィリピンに拠点を開設したのが2006年。当時はセブエリアに拠点を構えている独立系の日系IT企業がほとんど存在せず、また昨今のように英語留学等で脚光を浴びるエリアでもなく、セブ島は単なるリゾートのイメージであった。

というわけで、周囲からは「なぜリゾートのセブに拠点なんですか~」としょっちゅう聞かれていた。

今もよく聞かれるが、当時とは異なり、セブの知名度自体がスカイプ英会話等で向上しているような気がする。そういった状況であるのも相まって、11月8日にフィリピン・レイテ島に上陸した台風の被害に関しても皆さんから「大丈夫ですか?」とよく聞かれている。

つい先日は・・・

◎続きは「こてこてブログ」で↓↓↓
http://www.cybertech.co.jp/blog/

編集後記/ワタナベのつぶやき

先日、上野の東京都美術館へ「ターナー展」を見に行って来ました。私は印象派の絵が好きなのですが、特にターナーが描く「海」を題材にした絵は、空と海の輝きの描写が独特で大好きです。その後は小春日和の上野公園を散歩して優雅な休日になりました(笑)今年の冬はかなり寒いとの事。風邪やインフルエンザに気を付けられて、楽しい年末をお過ごし下さいませ。

毎月お送りしていたメールマガジンは今回を持って終了となりますが、来年も引き続きサイバーテックをどうぞよろしくお願い致します。

御相談、ご質問はこちら

サイバーテック お問い合わせ
電話番号 03-5457-1770 お気軽にご相談ください

製品カタログ・セミナーでの講演資料など、豊富な資料がダウンロードできます

サイバーテック 製品カタログ 資料ダウンロード

最新事例の公開情報や、イベント・セミナー情報をお届け

サイバーテック メルマガ登録