HOME  >  コンテンツ  >  メールマガジン  >  サイバーテック通信Vol.60 文書管理・コンテンツ管理のツボ!

サイバーテック通信Vol.60 文書管理・コンテンツ管理のツボ!

サイバーテック通信 Vol.60

文書管理・コンテンツ管理のツボ!

2013年8月5日
発信元:株式会社サイバーテック
http://www.cybertech.co.jp/
CONTENTS
定例ミニセミナー リニューアル!
8月23日(金)「事例で学ぶ、文書管理・コンテンツ管理のツボ」
ご紹介 1. NeoCore組込みパッケージのご紹介
2. Webサイトを見直すのは...今!
コラム セブ・アウトソーシングセンター便り ~「雨」にも負けず~
ブログ 橋元の「こてこてブログ」めーる便 ~いまさらSEO対策?~
採用情報 営業・エンジニア 正社員募集
編集後記 ワタナベのつぶやき

定例ミニセミナー/リニューアル!「事例で学ぶ、文書管理・コンテンツ管理のツボ」

取説やカタログ制作の効率化や、社内文書の一元化に課題をお持ちのお客様に対して、サイバーテックが過去に手掛けた事例を通して、課題解決のヒントやシステム化のポイントを解説します。
今回のセミナーから取説、出版物のコンテンツ編集管理システム「Publish MakerX」デモを始め、セミナー内容を大幅にリニューアルしております。過去にご参加いただいた方もぜひご参加いただけると幸いです。皆様のお申込みをお待ちしております!

日時 2013年8月23日(金)16:30~18:00(受付開始16:15)
会場 弊社セミナールーム
定員 8名(事前登録制)
参加費 無料

◎セミナーの詳細・お申込みはこちら↓↓↓
http://www.cybertech.co.jp/xml/seminar/20130823_1.php

ご紹介/NeoCore組込みパッケージのご紹介

「XMLデータベースの導入をもっと早く簡単に!」というお客様の声から生まれた、NeoCore組み込みパッケージを3製品ご紹介します。XMLの特長を最大限に生かした「やわらかいパッケージ」について詳しく知りたい方は、Webサイトまたは定例ミニセミナーにお越しください。

1.取扱説明書や業務規程集、学習参考書などの出版物の制作に最適な「Publish MakerX」は、Webブラウザから入稿編集ができるコンテンツ編集管理システムです。コンテンツの流用や版管理、素材管理機能を搭載、制作の内製化を目指すお客様向けの製品です。
http://www.cybertech.co.jp/xml/xmldb/pmx/

2.商品カタログデータの管理効率化に最適な「XMLZaiX」は、Webブラウザ上で商品のカテゴリや属性情報、商品データを自由に追加変更する事が出来る、Webカタログエンジンです。
http://www.cybertech.co.jp/xml/xmldb/xmlzaix/

3.業務で利用する大量のイメージ素材やデジタルアーカイブの一元管理に最適な「PhotoCABIN」は、大手新聞社様への導入実績を持つ業務用システムです。
http://www.cybertech.co.jp/xml/xmldb/photocabin/

ご紹介/Webサイトを見直すのは...今!

情報発信の手段から顧客囲い込みや売上拡大の手段として重要性が高まるWebサイト。一方で技術的な進化が激しいため、企業のマーケティング担当者様は、最新動向をキャッチアップしWebを最適な形にすべく定期的に見直しを実施する必要があります。折角の美しいWebサイトも、内部構造が最適化されていなかったり、最新のスマートデバイスに対して最適化されていなかったら宝の持ち腐れです。XML/HTML技術のプロフェッショナルであるサイバーテックがどのように「御社のWebサイトを最適化する」のか、ご興味のある方は一度こちらをご覧ください。

◎詳細はこちら↓↓↓
http://www.cybertech.co.jp/xml/web/web_gaiyo/

コラム/セブ・アウトソーシングセンター便り ~「雨」にも負けず~

こんにちは!日本は夏休みシーズン突入ですね。こちらは近頃1日1回は訪れる「にわか雨」で、朝晩めっきり涼しくなりました。最近セブの目を見張る発展ばかりお届けしてきましたので、今回は日本に比べてまだまだの日常をちょっぴりお伝えします。一般的に6~12月が雨季と言われますが、ここセブでは梅雨のように何日も降り続く時期はありません。そのかわり降るときは激しく、時に3~4時間稲光と共に続くこともあり、そうなるとここは日本ではないので大変です。

つい1週間前の豪雨のお話をします。カフェで昼下がりをすごしていると、突然の雨。建物内にいてよかった、と思うもあっという間に激しく打ち付ける雨でガラス越しの外は全くみえなくなり、外を歩いていた人々がたくさん雨宿りに入ってきました。その数分後、あちこちに落ち出した雷が、なんとすぐ隣の建物に落ち、即ブラックアウト(停電)。。。野生の勘レーダーが、「まずいな、、、」と動き出しました。ほどなく今度は店の前の道路を走っている車が、続々と店の前に駐車を始めたのです。驚いて外に出ると、案の定道路が小川のよう!冠水が始まってます。ここまでたった10分足らず。日本にいたころは、「雷がなっていても車の中は安全」でしたが、セブではその前に「水没」があります。下水道の整備が日本とは全く違うので、急に大量の雨が降るとすぐ道路が冠水してしまうのです。なのでこちらのお金持ちはみな戦車のように巨大な四駆に乗ります。アスファルトのない道も、急な冠水も踏み越えて前進するには、燃費を度外視し、大きく車高の高い車に乗るのはファッションではなく、生活に必要なことなのです。さて、車も持っていない私はどうしたか。。。一か八か、タクシーを捕まえて家まで帰りました。水の中を行く小型のタクシーがいつ止まるかハラハラしながらも、運よく家にたどり着きホッとしました。

今、街のあちこちで進行中の巨大マンションプロジェクト、その何割かは香港や日本をはじめとした海外在住のオーナーが多いとか。不動産購入の場合も、高層階がお勧めです(苦笑)というのがこの豪雨の教訓でした。
先日も大手メーカーのクライアント様にセブ視察へいらしていただきましたが、弊社フィリピン人エンジニアの働きぶりはもちろん、セブの現状と可能性をご覧いただけたのではないかと思っております。ご興味があれば、お気軽にお問い合わせください。ぜひお待ちしています!

◎セブ・アウトソーシングセンター↓↓↓
http://www.itoutsourcing.jp/

ブログ/橋元の「こてこてブログ」めーる便 ~いまさらSEO対策?~

今期は「爆速PDCA」をキャッチフレーズに社業に邁進しているサイバーテック。
XMLデータベース関連の事業内容は従来通りで変化は無いが、セブ系(ITアウトソーシング系)に関して、期初の事業内容を早速変更することにした。従来は「ITアウトソーシングやHTMLコーディング、やります」というものだったが、このうち、HTMLコーディングの部分を「Web最適化をします」という内容に変更した。(ITアウトソーシングは継続して実施しています!)

この「Web最適化」で実際に実施させて頂くサービスは、
・Webの内部最適化によるSEO対策
・スマートフォン用サイト作成
・CMSの導入
の3種類となる。これらの一部もしくは全部を実施することにより、お客様のWebを強化し、アクセス向上 ⇒ 問い合わせ(採用面であれば、エントリー数)増加を実現させよう、というもの。
詳細はこちら・・・
http://www.cybertech.co.jp/xml/web/web_gaiyo/

これらの中でも、着手から効果が出るまでに時間がかかるため、早めに取り組んで頂きたい内容が「Webの内部最適化によるSEO対策」である。SEO対策と聞くと、バックリンクを増やしてGoogleの検索上位を狙う方法がオーソドックスだったが・・・

◎続きは「こてこてブログ」で↓↓↓
http://blog.livedoor.jp/cybertech1998/

採用情報/営業・エンジニア 正社員募集のお知らせ

現在、下記の営業およびエンジニアの方を募集しております。

XML DB、自社ITパッケージ、WEBソリューション案件営業職

ビジネスアプリケーション、製品開発(R&D)エンジニア

◎詳しくはこちら↓↓↓
http://www.cybertech-recruit.jp/

■応募・問合せ先■
採用担当:渡辺 メールアドレス:info@cybertech.co.jp
ご興味をお持ちいただける方が周りにいらっしゃったらぜひご紹介をいただけると幸いです。よろしくお願いします。

編集後記/ワタナベのつぶやき

梅雨が予定より早く明け、暑い夏が来たと思いきや!「ゲリラ豪雨」や天候が安定しない日々が続き、なかなか傘を手放せませんね。ところで現在当社では社長とスタッフとの「目安箱ランチ」を順次行っています。スタッフが行きたいお店でランチをしながら社長に言いたい事を気軽に話し、社長は目安箱のように思いを受け取り、対応できる事は爆速で実践いただきます(笑)これからも「風通しの良い会社」を目指して社内のコミュニケーションを更に活性化していく予定です。

御相談、ご質問はこちら

サイバーテック お問い合わせ
電話番号 03-5457-1770 お気軽にご相談ください

製品カタログ・セミナーでの講演資料など、豊富な資料がダウンロードできます

サイバーテック 製品カタログ 資料ダウンロード

最新事例の公開情報や、イベント・セミナー情報をお届け

サイバーテック メルマガ登録