HOME  >  コンテンツ  >  メールマガジン  >  サイバーテック通信Vol.49 今年も開催、NeoCoreサミット2012!!/創立14周年記念ごあいさつ/XML DBのアカデミックライセンスを無償提供

サイバーテック通信Vol.49 今年も開催、NeoCoreサミット2012!!/創立14周年記念ごあいさつ/XML DBのアカデミックライセンスを無償提供

サイバーテック通信 Vol.49

今年も開催、NeoCoreサミット2012!!/創立14周年記念ごあいさつ/XML DBのアカデミックライセンスを無償提供

2012年9月6日
発信元:株式会社サイバーテック
http://www.cybertech.co.jp/
CONTENTS
ごあいさつ 本メールマガジンをご覧いただいている皆様方へ
注目トピック AWS上で動作するXML DB「NeoCore」のアカデミックライセンスを無償提供
特集コンテンツ XML DBの国内最大級のイベント「NeoCoreサミット2012」開催情報
定例セミナー 9月19日(水)「XMLによるマニュアル・カタログ・構造化ドキュメントの最適管理」
9月26日(水)「XMLによるメタデータ管理のポイント」
コラム 営業・企画者のためのXMLレシピ
第22回 メタデータ管理とXMLデータベース
コラム セブ・アウトソーシングセンター便り
ブログ 橋元の「こてこてブログ」めーる便 ~ サイバーテックだよ、全員集合! ~
編集後記 ナカムのつぶやき

ごあいさつ/本メールマガジンをご覧いただいている皆様方へ

平素は大変お世話になっております。

株式会社サイバーテックはおかげさまで9月8日で創立14周年を迎える事となりました。これもひとえに皆様方のご支援のおかげであり、心より厚く御礼申し上げます。

企業が10年存続する確率は5%前後と言われますが、それを経て数年が過ぎ、まもなく15年目に突入しようとしております。

この15年目から20年目の5年間がまさしく勝負の年と考えております。
現状に甘んじることなく、常に上を目指して企業理念である「ITによる社会貢献」の実現に向けて従業員共々邁進してゆく所存にございます。

代表取締役社長 橋元 賢次

注目トピック/AWS上で動作するXML DB「NeoCore」のアカデミックライセンスを無償提供

株式会社サイバーテックは、2012年9月5日より、学生・教職員の方向けにXML DBのデファクトスタンダードとも言える「NeoCore」の無償提供(アカデミックライセンス)を開始いたしました。提供形態は、かねてよりエンジニアの間で評価が高く、低価格で基盤構築が可能なアマゾン ウェブ サービス(AWS)のクラウドサービス上で展開されます。

今回の取り組みには、サイバーテックが提唱しているデータベースマネージメントシステム(DBMS)の「適材適所」をより広く理解頂き、将来的に学生の皆さんが卒業してシステムエンジニアの道に進み、システム構築に携わるようになった時、選択肢の一つとしてXML DBを検討頂きたいという強い願いが込められています。

◎プレスリリースはこちら↓↓↓
http://www.cybertech.co.jp/xml/press/20120905.php

◎手軽に始める「XML DB on クラウド」についてはこちら↓↓↓
http://www.xmldb.jp/dev/aws.php

特集コンテンツ/XML DBの国内最大級のイベント「NeoCoreサミット2012」開催情報~ 見どころ満載、全部で6セッション!! ~

XML DB最大の祭典「NeoCoreサミット」も今年で5回目となります。

今年は、厳選した6セッションをお届けする予定で、各セッションの講演者については本メルマガや特設サイトにて順次公開していきますので、引き続きどうぞよろしくお願いします!

開催概要

日時 2012年11月16日(金)14:30開場 15:00開演 18:10終了
場所 新宿住友ホール
定員 120名
参加費 無料(事前登録制)

◎セッションの詳細・お申込みはこちら↓↓↓
http://www.neocore.jp/summit-new/neocoresummit2012_index.html

定例セミナー/9月19日(水)開催「XMLによるマニュアル・カタログ・構造化ドキュメントの最適管理」
お客様ゲスト講演:株式会社魚津システム様

本セミナーでは、XML及びXMLデータベースの概要をはじめての方にもわかりやすく解説するとともに、マニュアルやカタログなどの構造化ドキュメント管理に課題を抱えているユーザ向けに、導入事例の解説を通じて解決のためのヒントを解説します。

今回は株式会社魚津システム様をゲスト講師に迎え、「データベース組版」「ワンソース・マルチユース」といった、業務プロセスを変更する方法ではなく、InDesignの既存資産から簡単にコンテンツのWeb化を実現することができる画期的なしくみをご紹介いたします。

◎セミナーの詳細・お申込みはこちら↓↓↓
http://www.cybertech.co.jp/xml/seminar/20120919_1.php

定例セミナー/9月26日(水)開催「XMLによるメタデータ管理のポイント」」
お客様ゲスト講演:株式会社ディアイスクエア様

本セミナーでは、XML及びXMLデータベースの概要をはじめての方にもわかりやすく解説するとともに、メタデータの管理に課題を抱えているユーザ向けに、導入事例の解説を通じて解決のためのヒントを解説します。

また、今回は株式会社ディアイスクエア様をゲスト講師に迎え、XMLデータベース「NeoCoreXMS」を組み込んだ写真データベースシステム「PhotoCABIN」のご紹介をします。XMLでメタデータの管理を行う事でイメージデータの効率的な管理・共有を実現した事例についてお話しますので、こうご期待!

◎セミナーの詳細・お申込みはこちら↓↓↓
http://www.cybertech.co.jp/xml/seminar/20120926_2.php

コラム/営業・企画者のためのXMLレシピ

第22回 メタデータ管理とXMLデータベース

XMLデータをそのまま格納出来るXMLデータベース。前回は「構造化ドキュメント」について書きましたが、今回はもうひとつの用途である「メタデータ管理」について書きます。

企業が扱う「メタデータ」とは・・・・

◎続きはWebサイトで↓↓↓
http://www.cybertech.co.jp/xml/contents/xmlxmldb/column/xmlrecipe22.php

セブ・アウトソーシングセンター便り

今年もいよいよ台風の季節やってきました。

フィリピンの首都マニラでは台風の影響で、町中が水浸しになっているようで、道路をジェットスキーや、スピードボートで往来する人たちの姿をニュースで見かけました。とても不便な状態ではありますが、フィリピン人は台風で町中が水浸しでも、逆にそれを楽しんで「プールが家の前にできてうれしい!」という感じの人も多いです。悪く言えばお気楽思考なのですが、プラス思考なので色々なことに前向きです。とは言え、セブ島は今のところ台風の被害は無いのでご安心ください。

さて、業務に関してですが、最近はECサイト用のテンプレート制作作業が増えてきました。

ECサイト用ページは表示する情報が多いため、Javascriptを使用して効果を高める事がとても多くなります。その場合、作成前のお客様との仕様確認、作業における認識のすり合わせがとても重要になってきます。

海外のアウトソーシングサービスでは、日本語を話せる現地のスタッフがフロントに立って仕様確認をするケースも少なくないと思います。ですが、現地スタッフは日本語が上手に話せても、日本人特有の行間を読むというような事はやはり難しく、なかなか苦労も多いようです。

弊社の場合は、まず日本人社員が仕様確認等を行い、作業に着手しますので、仕様の認識漏れ等も少なく、ニュアンスを形にすることも可能です。

海外のアウトソーシングサービスの利用を検討しているが、ちょっと不安だな・・・という方は是非一度、弊社までご連絡ください!実際の作業の流れ等の詳細を担当者よりご説明いたします。

◎セブ・アウトソーシングセンター↓↓↓
http://www.itoutsourcing.jp/

橋元の「こてこてブログ」めーる便 ~ サイバーテックだよ、全員集合! ~

残暑厳しい折、皆様いかがお過ごしでしょうか。

今年はいろいろと好調に推移しているのですが、悩みはつきないもの。今抱えている最大の課題は「採用が追いつかない!」

営業職、開発職、ディレクター職は常に募集をかけているのだが、いよいよ・・・・

◎続きは「こてこてブログ」で↓↓↓
http://www.cybertech.co.jp/blog/

編集後記 ~ ナカムのつぶやき ~

前々から、何か生き物を飼いたいなぁと思っていたのですが、一人暮らしでペットを飼うというのは中々大変なもので、ずっと検討中のままだったのですが、ついに、我が家にもペットが!!!!

オカヤドカリ3匹です!!名前を呼んでも駆け寄って来ないし、甘えてくることも一切しませんが、かわいいです。結構神経質なので、ストレスを与えないように触ったりはしないのですが、眺めているだけでも癒されます。

今は1センチくらいでまだ若く小さいのですが、上手に育てれば10年くらい生きるそうなので、大事に育てたいと思います(^~^)

御相談、ご質問はこちら

サイバーテック お問い合わせ
電話番号 03-5457-1770 お気軽にご相談ください

製品カタログ・セミナーでの講演資料など、豊富な資料がダウンロードできます

サイバーテック 製品カタログ 資料ダウンロード

最新事例の公開情報や、イベント・セミナー情報をお届け

サイバーテック メルマガ登録