HOME  >  コンテンツ  >  メールマガジン  >  サイバーテック通信Vol.21 「SaaSはじめました」RIA技術とXMLデータベースで柔軟性の高いSaaSを提供します

サイバーテック通信Vol.21 「SaaSはじめました」RIA技術とXMLデータベースで柔軟性の高いSaaSを提供します

サイバーテック通信 Vol.21

「SaaSはじめました」RIA技術とXMLデータベースで柔軟性の高いSaaSを提供します

2010年5月19日
発信元:株式会社サイバーテック
http://www.cybertech.co.jp/
■CONTENTS
  • 社長室ナカムのつぶやき ~ 神保町ランチ事情・喫茶店の巻 ~
  • 今月のトピック
    (1)【新サービス】XMLデータベースとRIA技術のSaaSの提供を始めます。
    (2)【海外展開】海外展開支援コンソーシアム MIJSに加入しました。
  • 今月のセミナー
    (1)5月25日(火)開催:「XMLデータベースをもっと良く知ろう!」~トップシェアカンパニーがXMLデータベースをやさしく解説~
    (2)5月20日(木)・21日(金)開催:ローコストでWeb To Printを実現 METAWORKS OnDemand
  • 今月のトレーニング 5月28日開催:NeoCore入門トレーニング【有償】
  • セミナーレポート ~ 5月11日に講演しました「フィリピンITセミナー」~
  • お客様・パートナー企業様ご登場! ~ 日本橋学館大学様 ~
  • こてこてベンチャー社長奮闘記 ~ EPISODE 22 渋谷オフィス開設 ~
  • 編集後記

☆社長室ナカムのつぶやき ~ 神保町ランチ事情・喫茶店の巻 ~

神保町は書店やカレー屋さんの他に、喫茶店も多い街です。しかもチェーン店では無く、レトロな喫茶店です。「落語カフェ」や「ジャズカフェ」などのコンセプトカフェもたくさんあります。

数ある喫茶店の中でも「さぼうる」「ラドリオ」「ミロンガ」「ロザリオ」は神保町レトロ喫茶の四天王だと個人的に思っています(笑)正直、外観がレトロ過ぎてちょっとあやしいので、入るのには結構勇気が要ります。そして、店内は薄暗いところが多いです。ですが、それぞれに歴史のある個性的なメニューがあるので、一度行ってみるのはおすすめです!!喫茶店はまだまだ調査中ですので、面白い喫茶店を見つけたらまた報告します (^∀^)

☆今月のトピック/(1)【新サービス】XMLデータベースとRIA技術のSaaSの提供を始めます。

5月18日、XMLデータベースとRIA技術による「やわらかいSaaS」の提供を行うことを発表しました。

サイバーテックが提供する「やわらかいSaaS」は、従来のHTMLベースでは困難な、複雑な画面表示が可能であるRIA(Rich Internet Application)技術である、Adobeシステムズ社のFlexなどを採用する予定です。

また、RIA技術はXMLと親和性が非常に高いため、バックエンドのデータベースエンジンとして、サイバーテックが提供するXMLデータベース「NeoCore」を採用することにより、データベース構造の変更が容易で柔軟性の高い「やわらかいSaaS」を提供することが可能となりました。

◎このプレスリリースの続きはこちら↓↓↓
http://www.cybertech.co.jp/xml/press/20100518.php

☆今月のトピック/(2)【海外展開】海外展開支援コンソーシアム MIJSに加入しました。

日本のソフトウェアの海外展開推進を行っているコンソーシアムであるMIJS(正式名称:Made In Japan Software Consortium)の海外展開委員会に加入したことを発表します。

今回MIJSに加入したことにより、海外市場へのアプローチだけでなく、海外でのマーケティングや流通のノウハウ、国内外のアライアンスの強化が可能となります。現在、自社製品の中国展開を進めているサイバーテックでは、既に中国に進出しているMIJS会員企業との協業により、中国市場の開拓とニーズの発掘を進める計画です。

◎このプレスリリースの続きはこちら↓↓↓
http://www.cybertech.co.jp/xml/press/20100513.php

☆今月のセミナー/(1)5月25日(火)開催:「XMLデータベースをもっと良く知ろう!」~トップシェアカンパニーがXMLデータベースをやさしく解説~

XMLデータベース製品に関する理解を深めてもらうためのセミナーです。

XMLデータベースの情報収集目的の方から、自社システムのデータベース選定を行う方まで、製品にご興味のある方はお気軽にご参加頂けます。

本セミナーでは、下記の疑問にXMLデータベースのプロがズバリお答えします。

・そもそもXML DBって何?
・XML DBとRDBとの違いは何?
・XML DBは、RDBに置き換わるのか?
・XML DBの得意分野・苦手分野を知りたい
・XML DBにはどんな製品があるの?(サイバーテック製品、他社製品)

◎セミナーの詳細・お申込みはこちら↓↓↓
http://www.cybertech.co.jp/xml/seminar/20100525.php

☆今月のセミナー/(2)5月20日(木)・21日(金)開催:ローコストでWeb To Printを実現 METAWORKS OnDemand

【主催】株式会社ロココ
【共催】株式会社サイバーテック

このセミナーでは、サイバーテック社とロココが共同で開発したWeb To Printソリューション、「METAWORKS OnDemand」の実際の画面をご覧頂きながら、「ローコストでWeb To Printを実現 METAWORKS OnDemand」と題したセミナーで初期投資を抑え、月々10万円からはじめられる、SaaS型のソリューションで新規ビジネスの創出をお手伝い致します。

◎セミナーの詳細はこちら↓↓↓
<東京>http://www.cybertech.co.jp/xml/seminar/20100520.php
<大阪>http://www.cybertech.co.jp/xml/seminar/20100521.php

☆今月のトレーニング/5月28日(金)開催:NeoCore入門トレーニング【有償】

毎月ご好評頂いている「NeoCore入門トレーニング」。

XMLデータベースの概要と操作方法を1日で学習頂ける、SE/プログラマ向けのハンズオントレーニングです。トレーニング終了後は、カリキュラムに即した「使える!」状態の「NeoCore」をお持ち帰り頂けます。

◎トレーニングの詳細・お申込みはこちら↓↓↓
http://www.cybertech.co.jp/xml/xmldb/training/

☆セミナーレポート ~ フィリピンのIT産業及びソフトウェア開発サービス最新事情 ~

講演者:代表取締役社長 橋元 賢次

5月11日、フィリピン大使館とフィリピンソフトウェア産業協会が主催するフィリピンITセミナーが開催された。会場は席数が50ほど入る部屋であるが、それだけでは入りきらず、横の椅子のみが並べられていたが、そこからも人があふれており、立ち見の人がいるほど。

ベースは日本語であったため、英語でのプレゼンは同時通訳にて実施。私のセッションは30分程度であったが、「フィリピンでのソフトウェア開発成功事例:サイバーテック社の場合」というタイトルで実施。

サイバーテックのオフショア拠点はフィリピンのセブ島に開設しているのだが、なぜ一見リゾート地と思えるセブ島に設立したのか?といったことや、設立する際に各国で実施したパイロットプロジェクトで実際に起きたことや、リサーチに関する情報など、オフショアを設立するまでの赤裸々な話を交えて講演。

だからかもしれないが、その後開催された懇親会では、とても面白かったというご意見をたくさん頂いた。今月末には再びセブ島に行くけれども、興味を持った方が一人でも多く訪れてほしいものだ。

◎セミナーの詳細はこちら(セミナーは終了しています)↓↓↓
http://www.cicc.or.jp/japanese/modules/journal/blocks/journal_detail.php?block_id=462&news_id=187&op=com#462

☆お客様・パートナー企業様ご登場! ~ 日本橋学館大学 様 ~

サイバーテックのお客様やパートナー企業様にご登場頂くコーナーです。今回ご登場いただくのは、XMLデータベース「NeoCore」をご利用頂いています、日本橋学館大学教授・日本橋学研究所所長の五藤 寿樹様です。

サイバーテック 小野
ご登場、有難うございます。まずは日本橋学館大学のご紹介と五藤先生の研究内容について、教えて頂けますでしょうか。

日本橋学館大学 五藤様
日本橋学館大学は、明治22年12月に日本橋地域において設立された日本橋区教育会が母体となっており、平成12年に男女共学の4年制大学、日本橋学館大学を開学しました。

サイバーテック 小野
五藤先生は情報学、経営学を主な研究分野とされていますが、ITに関してどのような研究をされておられるのでしょうか。

日本橋学館大学 五藤様
地方自治体におけるITの推進、日本における電子政府の研究、企業経営におけるIT活用などのテーマの研究を行っています。最近は地域学、地域研究の柱として「日本橋学研究所」を設置、日本橋学の研究に着手しています。

サイバーテック 小野
それらの研究の中でXML・XMLデータベースの活用意義はどのようなところにあるとお考えですか。

日本橋学館大学 五藤様
まずは電子自治体でのXML活用です。市町村アカデミーという自治体向けの研修でも紹介させて頂きました。日本橋学の研究にもXMLを活用しようと考えています。GISなどの位置情報に日本橋地域の企業情報などをリンクしたWebサイトや地域情報のデータベース化などにXML・XMLデータベースは有効活用できると考えています。サイバーテックの「NeoCore」もその研究の一環で利用させてもらっています。

サイバーテック 小野
どうも有難うございました。引き続き五藤先生の研究活動にご活用頂きますよう、お願い申し上げます。

◎日本橋学館大学のWebサイトはこちら↓↓↓
http://www.nihonbashi.ac.jp/

☆こてこてベンチャー社長奮闘記 ~ EPISODE 22 渋谷オフィス開設 ~

ビットバレーが盛り上がっているのにもかかわらず、事業内容が通じず四苦八苦しながら、どうにかこうにか渋谷でオフィスを契約をすることが出来た。住所は渋谷区桜丘町。マンションタイプのオフィスとはいえ、念願の渋谷エリア、である。

すぐに引越しの準備にとりかかった。ただ、吉祥寺の事務所にはプロバイダ「あいネット」の設備があり、これは動かせないので、吉祥寺からはその他備品のみを渋谷に運搬することに。吉祥寺はいずれ何とかしなければならないが、まずは渋谷進出を最優先とするため、後で考えることに。

引越し方法は、経費節約のためバンを一台借りて、渋谷と吉祥寺を何往復。おかげで最小限のコストで、しかも一日で全て引越しが完了した。

そしてすぐさまオフィスとして使えるように色々と準備をすることに。吉祥寺は6坪ほどだったが、渋谷は約倍の広さである12坪ほどになり、色々と置けるかと思いきや、ミーティングルームを設けたら意外と使える場所が狭い。そのような状況の下、開発環境やサーバ類を設置し、とりあえず業務が出来る状態に。

次は、仮眠するたの環境を整えることにした。吉祥寺のオフィスは床がカーペットだったので、そのままごろんと寝転がれば大丈夫だったが、今回の渋谷オフィスはマンションタイプとはいえ、床はビニールクロス。何かが必要であった。

そこで、中古で半分壊れている折りたたみベッドを2000円で買ってきた。あとはもうひとつ、たまたまオフィス前のマンションで粗大ごみとして出されてあった畳を一枚拾ってきた。粗大ごみシールが貼られたままの状態で持って帰ってきたので、本当に不要となった際には、そのまま粗大ごみとして再び廃棄する予定だ。

そうして、仮眠の環境が整ったのだが、立地が良く、前のオフィスと違いシャワーもあるので、すぐにオフィスに住み込みはじめた。

ただ、落ち着くひまもなく、「あいネット」がいまだ吉祥寺にあることや、「データベース職人」のさらなる展開方法をどうするか?など、考えなければならないことはてんこもりである。

そうして、渋谷にてサイバーテックの新たなスタートが始まった。

◎「こてこてベンチャー社長奮闘記 歴史編」はしばらくお休みとさせていただきます。次回より新シリーズが始まりますのでご期待ください。

◆ 編集後記 ◆

「すべての子供は天才である」。

TV番組で取り上げられ話題になった「ヨコミネ式教育法」をご存知ですか?私は5月11日のTV番組の放映を見て初めて知りました。

12段の跳び箱・逆立ちやレスリング大会...表向きは「運動系スパルタ教育法」に見られがちですが、その本質は「子供のやる気を引き出す」「目標を決めて全員で向かう」「達成感と他人から認められる喜びを経験」させ、大人はそれを「サポートして引き出してあげる」ところにあるようです。オトナのビジネス世界における人材育成やモチベーションアップも全く同じ事が言るのではないでしょうか。

御相談、ご質問はこちら

サイバーテック お問い合わせ
電話番号 03-5457-1770 お気軽にご相談ください

製品カタログ・セミナーでの講演資料など、豊富な資料がダウンロードできます

サイバーテック 製品カタログ 資料ダウンロード

最新事例の公開情報や、イベント・セミナー情報をお届け

サイバーテック メルマガ登録