月刊GCJ 1月号 第45巻第1号/ドキュメントやコンテンツのWeb展開・データベース化を支援

2018年1月10日発行
月刊GCJ 1月号
第45巻 第1号 P.16~P.17

日本グラフィックコミュニケーションズ工業組合連合会が発行している月刊GCJに、弊社製品に関する記事が掲載されましたのでご報告いたします。

ドキュメントやコンテンツのWeb展開・データベース化を支援

Webに掲載するコンテンツ制作が、あらゆる企業で必要不可欠になっている中で、制作業務を効率化するシステムを開発し提供しているのが株式会社サイバーテックである。XMLデータベースによるブログ感覚で入稿し、紙とWebを連携する国産のコンポーネントCMS「Publish MakerX」で、企業のドキュメントやWebの課題を解決している。とくに大量のページ物を制作する際に効率化の生産性を発揮するのが同製品の特長である。橋元賢次社長に「Publish MakerX」とITアウトソーシングサービスについて取材した。

ブログ感覚でWebと紙を連携する「Publish MakerX」を提供

「Publish MakerX」は、ドキュメントやWebの制作業務の効率化を推進するもので、大量のデータから必要なコンテンツを素早く処理し、コスト削減とスピーディな作業を実現したシステムである。

「企業が社内のドキュメントやWebの制作を効率化するためのシステムになりますが、そういった企業がクライアントとなり制作業務ごと請け負っている場合であっても、制作チームの業務効率化を実現することができます」と橋元社長は語る。

製品概要は「CMS(コンテンツ管理システム)で、ブログ感覚でWebブラウザから入稿し、コンテンツやドキュメントをデータベース化できます。印刷用PDF、Web配信用データを同時に出力することもできます。赤入れや組版データからWeb制作においての手戻りが不要となるため、制作業務のスピードアップが図られますし、コスト削減に繋がります」とのことだ。

...続きはPDFをご覧ください。

ドキュメントやコンテンツのWeb展開・データベース化を支援
PDFダウンロード(990KB)

御相談、ご質問はこちら

サイバーテック お問い合わせ
お気軽にご相談ください

製品カタログ・セミナーでの講演資料など、豊富な資料がダウンロードできます

サイバーテック 製品カタログ 資料ダウンロード

最新事例の公開情報や、イベント・セミナー情報をお届け

サイバーテック メルマガ登録
pagetop ボタン