印刷・出版

XMLデータベース(XML DB)が、業界全体で広く使われているのが、印刷・出版業界です。特にカタログや情報誌の制作では、XML DBとDTP自動組版ツールの連携とXML DBによるコンテンツやアセットの管理・ワークフローを含めた統合的な制作支援システムが主流となります。

定期刊行物向けコンテンツ管理システム

税務研究会様

税務や会計に関する専門情報の提供を行っている税務研究会。紙媒体で提供している定期刊行物の発行の他、ネット事業にも注力している。ネット事業の拡大に伴うコンテンツデータの整理と統合化の必要性を感じた同社では、XMLデータベース「NeoCore」を導入。多様化するサービスに対し、素早く対応できる柔軟なシステムの構築に成功した。

カタログコンテンツ管理・自動組版

株式会社廣済堂様

カタログ制作、主にその校正作業における自社社員の負荷を軽減してほしい。そんなクライアントからの要望に、優れたインデックス機能とDTDにとらわれない自由度をもつ、XMLデータベース「NeoCore」を採用した自動組版システムを構築。Web上からのデータ入力を可能にし、校正の手間を省力化した。

データベース自動連携組版システム

株式会社化学工業日報社様

出版部門での組版作業のさらなる効率化を図るため、従来の編集・制作フローを見直し。データ連携と一括メンテナンスを目的として、データベースにXMLデータベース「NeoCore」を据えたAdobe InDesign連携システムを構築。これにより、作業の大幅な効率化と、XMLによる柔軟なデータ管理に成功。

販促ツール自動作成システム

株式会社ジェイ・アイ・シー様

JTBグループの広告会社として、旅行商品のパンフレット・カタログ・チラシ等の制作を手掛ける同社。従来の制作フローを見直し、データベースに「NeoCore」を据えた販促ツール自動作成システムを構築した。これによるワンソース・マルチユースの実現で、販促ツールの作成業務を簡素化。さらには、社内での運用実績をベースに、さまざまな業種に対して販促ツール自動作成ASPサービスの展開を図っている。

社史・年史デジタル図書館

大日本印刷株式会社様

社史・年史のデジタル図書館「社史の杜」。企業のナレッジマネジメントの情報源として新しい付加価値サービスを提供する本システム。XMLデータベース「NeoCore」独自の高速性能、柔軟性を活かした企業アーカイブの有益な活用を実現している。

PCユーザマニュアル制作

NECメディアプロダクツ株式会社様

NEC製PCのマニュアル制作を手掛ける同社は、従来の編集・制作フローを見直し、データベースに「NeoCore」を据えた、Adobe InDesign連携による自動組版システムを構築。 これにより、マニュアル制作における約20%の工数削減と品質の平準化を実現。

地域情報紙の記事コンテンツ・データベース

株式会社タウンニュース社様

無料の地域情報紙「タウンニュース」を発行し、展開しているタウンニュース社は、多くの出版社や新聞社が課題としている、「記事コンテンツのデジタルメディアへの戦略的活用」と「入稿から印刷まで現場が使いやすい製作環境の実現」を、XMLデータベース、Microsoft Word 、InDesignServe、MovableTypeを利用したシステムを構築する事で実現した。

イベント出展申込み管理システム

株式会社日本経済新聞出版社様

従来、書面で管理されていたイベントの出展申込書。ブラウザから入力されたデータをXMLデータベース「NeoCoreEX」に格納し、基本情報から出展内容の詳細情報までを一元的に管理することで、配布用ガイドブック印刷組版の効率化と事務作業コストの劇的な削減が実現した。