情報通信・サービス

IT業界も含め、情報・通信サービス業界でもXMLデータベース(XML DB)の利用が活発化しています。コンテンツサービスプロバイダやコールセンターなど変化が激しくかつ多様なニーズに素早く対応しなければいけない場面で、XML DBが幅広く活用されています。

RIAを使った動画管理システム

株式会社フジミック様

新しい技術へのチャレンジとして、XMLデータベースのタスクフォースを結成し、様々なプロトタイプシステムを制作。Web技術とXML技術を組み合わせた柔軟性と、RIAベースの親しみやすいインタフェースを持つ「シェイプFlashシステム」「絵描き歌アプリ」などの反響が良く、急遽「動画ソリューション」としてビジネス展開を図る事になった。

Webサイト行動履歴データベースシステム

株式会社つなぐネットコミュニケーションズ様

マンション入居者向けのコミュニティ・サイトを企画・運営する同社では、サイトの行動履歴の保存にXMLデータベース「NeoCoreEX」を採用したシステムを新しく構築。将来的に分析に必要な属性がいつ、どれだけ増えても良いよう、拡張性のあるXMLフォーマットを採用し、サービスイン後のシステム拡張コストを抑制。

カスタマーサポート管理システム

株式会社ニーズエージェンシー様

従来までExcelで管理していたカスタマーサポート業務を見直し、Biz/BrowserとXMLデータベース「NeoCore」を組み合わせた、カスタマーサポート管理システムを新しく構築。これにより、問い合わせ情報の一元管理と入力・集計業務の工数およびコスト削減を実現。

ニュースコンテンツ配信システムの開発

インターネットプロバイダ様において、各社から集まるニュース情報のデータ形状が異なるため、XMLデータベース(XML DB)とインフォテリア株式会社のEAIプロダクト「ASTERIA」を用いたデータ連携基盤の構築により、ニュース配信におけるコスト削減・期間短縮を実現いたしました。

XML帳票による社内稟議ワークフローシステムの開発

多数の拠点を保有する通信サービス業様において、日本全国の営業所・販売代理店から送られるFAX文書のペーパレス化、および稟議プロセスをシステム化することにより、業務効率向上を実現いたしました。