サイバーテックの「ITアウトソーシング」サービス~日本品質・低価格・英語サポート

「アウトソーシングが求められる背景」タイトルイメージ

弊社がご提供する「ITアウトソーシング」の特徴は、単純なオペレーション業務からハイスペックなスキルが求められる受託開発までを、東京本社・沖縄のニアショア拠点・フィリピン セブ島のオフショアセンターの3拠点による「総合力」にて、お客様の課題に「高品質」「低価格」「日本語コミュニケーション」全てを満たしたITアウトソーシングをご提供しております。

例えば、以下のようなお客様の様々なニーズにお応えしております。

例1)クオリティは日本を維持しつつ、国内よりもコストを安く

オンラインミーティング、およびメールやBacklog等のサービスを併用頂くことにより、お客様から直接オフショア拠点にITアウトソーシング業務をご依頼頂けます。現地には日本人ディレクターが駐在しておりますので、コミュニケーションは全て日本人と日本語で行って頂けます。日本とは一時間の時差なので、いつでもリアルタイムに現地とコミュニケーションを取って頂くことが可能です。

特に、フィリピン セブ島の自社オフショア拠点「セブITアウトソーシングセンター」は本社であるサイバーテックが2006年に設立した、日本資本のオフショア企業であり、「国内レベルの高品質」と、海外委託ならではの「低価格」を実現しています。国内に委託頂くのと全く同様の感覚でご依頼頂けるので、わざわざ現地視察にお越し頂く事も不要です(むろんお越し頂くことは大歓迎です)。現地にはITスキルを有した多くの日本人管理者が常駐しているからこそ、これらのような多様な「ITアウトソーシング」プロジェクトの運営が可能となりました。

例2)ある程度のレスポンススピードが必要

お客様とのコミュニケーションはオフショア・ニアショアどちらの場合も日本人が窓口となりますのでスピードに差はございませんが、高い頻度でWebサイトを更新する、といったITアウトソーシング業務であれば、沖縄県にある「サイバーテック沖縄」にて実施させて頂くことで、スピーディなご対応が可能です。むろんまずは一度サイバーテック沖縄でお請けした後、フローを整理した形でセブITアウトソーシングセンターへの移管によりさらにコストダウンを行っていただく、という事も可能です。

例3)高いクオリティやプロジェクトマネジメントを希望する

東京本社にもエンジニアやコンサルタントが在籍しておりますので、「ITアウトソーシング」の要件定義やコンサルティング等の上流部分は東京本社でいったん実施させて頂いた後、実際の開発フェーズをオフショアで行う、というパターンも可能です。むろん開発フェーズに入った後も、本社側でプロジェクトマネジメントを実施させて頂くことは可能です。

当社の場合、カンタンなオペレーション業務に関しても、最低限HTMLが分かるメンバーが対応させて頂いています。むろん、JavaScriptはもちろんのこと、JavaやPHPで開発を行えるエンジニアまで多数在籍しておりますので、以下のような様々な「ITアウトソーシング」業務のご依頼を頂いております。

これらの内容は全て、お客様からの様々なご要望をお聞きした内容をふまえ、サービス化を行ってまいりました。従いまして、上記に限らず、例えば「特殊な環境だけど対応可能か?」といったご相談ベースでも大歓迎です。

皆様からのご質問・ご要望・ご依頼を広くお待ちしております。

御相談、ご質問はこちら

サイバーテック お問い合わせ
お気軽にご相談ください

製品カタログ・セミナーでの講演資料など、豊富な資料がダウンロードできます

サイバーテック 製品カタログ 資料ダウンロード

最新事例の公開情報や、イベント・セミナー情報をお届け

サイバーテック メルマガ登録
pagetop ボタン