サイバーテック社長ブログ

初めてのCEATC × 初めてのハードウェアソリューション

初めてのCEATC × 初めてのハードウェアソリューション

2016年10月 4日

今回初めてCEATECに出展しました。
サイバーテックがIoTやAIに何か関係があるんかいな???
と、ちょっと違和感をお持ちの方が大半ではないかと思います。

ですので、まずは偵察モードということで、今回はちっこいブースで出展してみました。
久しぶりの幕張メッセ、でかいですね。

<br>
XMLデータベース「NeoCore」を用いたセンサー情報の集約~可視化・分析ソリューション

展示物は、毎度おなじみのPublish MakerXもあります・・・が、目玉となるものは、こちらの

『XMLデータベース「NeoCore」を用いたセンサー情報の集約~可視化・分析ソリューション』

です。

簡単にいえば、色々なセンサー情報をXML形式で集め、それをXMLデータベース「NeoCore」に集めるというもの。
実はハードウェアがからんだソリューション展示というのは初めての試みです。結果的に

初めての展示会 × 初めてのハードウェアがらみのソリューション展示

ということに・・・
ドキドキものですが、とりあえず、心配していた立ち上げは無事完了。

こちらの写真では、照度センサー×2をリアルタイムでグラフ表示しています!
むろん、その他さまざまなセンサー情報の収拾~分析が可能です。

Iot センサー情報のXMLをデータベース化

本日から4日間、ずっとブースにいますので、CEATEC JAPAN 2016にお越しの際は、ぜひお立ちよりください!

社長ブログTOP / 過去の記事一覧

  • 技術標準・規格票データベース

年別記事一覧

次の記事

前の記事

©2003 CyberTech corporation ltd. All Rights Reserved.