サイバーテック社長ブログ

セブ島でいつもやろうと思っていること・・・

セブ島でいつもやろうと思っていること・・・

2010年6月16日

5月末~6月上旬にかけて、フィリピン・セブ島にあるオフショアセンターに行ってきた。当初は比較的日程に余裕があったので、行く度にいつもやりたいと思っていることが今回は出来るかな?と思っていた。

ちなみに、セブ島でやりたいこと、とは・・・
①セブ島以外の、観光地化されていない島に行ってスピリチュアル的に癒される
②マクタン島(いわゆる、セブリゾートと言われるエリア)でゆっくり過ごしてリフレッシュ
③セブ市内のホテルでゆっくりと過ごし、戦略を練る
④じっくりと英会話の勉強をする
⑤ゆっくりお土産を買う
⑥ゆっくりと読書をする

今回の渡航では、果たしてどこまで出来たのか???

結局のところ、あれよあれよという間に予定が色々と入り、結局いつもの如く、慌しく帰国することに。

というわけで、今回①④⑤は実施できなかった。

①に関しては、セブ島から出ているポンポン船に乗って行かなければならず、一泊二日は必要なのでなかなか行く機会に恵まれない。過去一度だけ、隣にあるボホール島に行ったことがあるが、その時に体験した、青い海・白い砂浜・流れ星がはっきりと見える夜景など、今でも忘れられない。

⑤のお土産に関しては、いつものことながら時間が押せ押せだったので、最終日の30分で、いつもの場所でざーっと選んだ。このところお土産が固定化しているという噂が・・・

そういった状況なので、④は全くできなかった。

逆に②③⑥は実施できた。

②に関しては、プランテーションベイというリゾートホテルにビジターとして行った。海水を引き込んだ広大なプールが敷地内にあり、どちらかというと家族向けの施設。でも、何せ敷地が広いので、子供が騒いでも全く苦にならず、大人も一日のんびり出来る良いところ。あいにくの曇り~小雨のため、まともに楽しめたのは半日ほどだったが、それでも大満足。

③に関しては、一日部屋に篭る時間が取れた。たまたまその日宿泊していたホテルで良い部屋にアップグレードしてもらったので、とてもラッキー。部屋でゆっくりと色々な戦略を巡らすことも出来たし、本を読むこともできた。
従って⑥も出来た、ということになる。

というわけで、今回はお楽しみ度50%、といったところか。

ちなみに、皆さんから「セブ島行くの?いいな~」と言われる。
申し訳ないけれども、確かに「良いです!」

ただ、良いポイントが皆さんが想像している内容と私では異なるかもしれない。
マリンスポーツ三昧かといえば、例えばスキューバは苦手なので、セブではやったことがない。
高いところが苦手なので、パラセイリングの類なんて、とんでもない。
暑いので、ゴルフ・・・という雰囲気でもない。

なので、リゾートっぽいことは、セブ島に行っても実は余りやっていない。

でも、日本を離れ、フルリセットできる環境で色々と考えることができるのは、経営者としてかけがえのない、非常に有意義な時間と思っている。
「良いです!」というのは、私にとってはそういうこと。

そして、フル充電状態で帰国後は突っ走ることができる。何に向けて走るか・・・

当然「Challenge 10B」の実現に向けて!

社長ブログTOP / 過去の記事一覧

  • 技術標準・規格票データベース

年別記事一覧

次の記事

前の記事

©2003 CyberTech corporation ltd. All Rights Reserved.