サイバーテック社長ブログ

広尾のとある医院

広尾のとある医院

2008年1月26日

このところ慢性的な疲れがたまっているなぁ~と感じていたので、それらを徹底的に改善しよう、という目的で、口コミで聞いた、広尾にある某診療所に今日行った。
そこは、マッサージや鍼、その他色々と独自に治療法の研究を重ねているような所で、ふとんの上に寝っころがって施術を受ける、という一風変わったところ。
通常のマッサージではなく、柔軟体操をしたり、鼻のすぐ横から鍼を刺されたり、色々と施術されたのだが、終わったらけっこう眠い・・・

自宅に帰り昼寝をしたあと、夜食事をすると、アルコールは摂ってないのに酔っ払った感じになりちょっと驚き・・・たぶん血行がよくなって、酔ったのと同じ現象になっているのかな。

(ここの診療所は、すこし続けて効果が現れたら、こっそりお教えします)

それよりなにより、一番衝撃的だったのは、施術前に健康測定をするのだが、そこで出てきたのは・・・
「体の年齢は現在44歳」
ということと
「内臓脂肪がたまりすぎて肥満の部類に入っている」
ということ。
これにはちょっと引いてしまった・・・
小目標のひとつである、「健康診断でオールA」に早くも黄色信号が点灯。
まずは夜中のラーメンから控えようと心に誓った。(^^;

社長ブログTOP / 過去の記事一覧

  • 技術標準・規格票データベース

年別記事一覧

次の記事

前の記事

©2003 CyberTech corporation ltd. All Rights Reserved.