サイバーテック社長ブログ

東京国際女子マラソン

東京国際女子マラソン

2007年11月18日

今日は東京国際女子マラソン開催日。サイバーテック本社前の道はちょうどそのコースになっている。ひょっとすると混雑しているかな、と思い、ちょうどトップランナーが通り過ぎた後に着くぐらいの時間を目指して会社に行った。
午後2時すぎに神保町駅に着き、会社まで歩いていく道すがら、後続ランナーたちがまだ走っていた。さらに会社に向かって歩いていくと、その途中にある、一の橋交差点で気づいたのだが、実は会社前は単なるコースではなく、35km地点の計測ポイントになっていた。へぇーそうなんや、と思い、机の上に色々と設置されてある機材を覗き込んだのだが、いかにも長年使用しています、という機材とノートPCが組み合わさった、意外とシンプルな構成だったことに驚いた。
このノートPCがハングアップしたら、どうやってリカバリーするんやろ?バックアップの機材は用意されてあるんかな?TV中継用のホストサーバとはどうやって接続されてるんやろう?データフォーマットは?XML?・・・とかすぐに考えてしまったのだが、これって業界病?
ちょっとググってみたが、ゼッケンにICチップがついており、それが計測ポイントを通過する際に自動的に読み取って計測するらしい。でも、私の疑問は解決せず。
あと、たまたまこんなことされている社長さんのブログ、みつけました。
計測工房社長・藤井拓也のブログ
色々と聞けば、教えてもらえるかな?

社長ブログTOP / 過去の記事一覧

  • 技術標準・規格票データベース

年別記事一覧

次の記事

前の記事

©2003 CyberTech corporation ltd. All Rights Reserved.