サイバーテック社長ブログ

祝!「Cyber Luxeon Version2.0」

祝!「Cyber Luxeon Version2.0」

2006年9月 6日

おとついの4日に、大幅に機能が強化されたサイバーテックの中核商品「Cyber Luxeon Version2.0」の概要を発表した。
どうしてもXMLをそのまま格納するデータベースソフトというカテゴリーの製品は、入れるデータの柔軟性が非常に高いので仕様変更に強い、という「長所」がある反面、検索速度は「遅い」というのが通説なのだが、サイバーテックの「Cyber Luxeon」もご多分にもれずその通りだった。
今回の目玉機能は、住友電工社製の超高速検索エンジンを組み込み、検索パフォーマンスを大幅に向上させたことにある。
そのエンジンのパフォーマンスは、1000万件を0.1秒で検索可能、かつ日本語あいまい検索も可能、という画期的なもの。例えば海外の検索エンジン製品では検索方式上、日本語のあいまい検索は苦手なのだが、国産XML専用データベースソフトウェアとして日本語対応の強化は必須なので、今回それを実現できたことになる。むろん他国語検索も全く問題ないので、美味しいことずくめなのである(^^)
Webメディアにも「NIKKEI NET」、「japan.internet.com」「インプレス」ほか多数に掲載され、XML専用データベース分野のリーディングカンパニーとして、注目度高いんだなぁとあらためて実感。
そのほか、まだまだ発表予定のネタがあるのだが、あせらず順番に・・・

社長ブログTOP / 過去の記事一覧

  • 技術標準・規格票データベース

年別記事一覧

次の記事

前の記事

©2003 CyberTech corporation ltd. All Rights Reserved.