サイバーテック社長ブログ

鈴木亜久里の「SUPER AGURI FORMULA 1」

鈴木亜久里の「SUPER AGURI FORMULA 1」

2006年3月 6日

テレビをつけていたら、偶然フジテレビでF1の特集がされていた。今年から鈴木亜久里が参戦する純和風チーム「SUPER AGURI FORMULA 1」に関する内容がほとんど。
F1に参戦するために、56億円の供託金をFIAに払わなければならないらしく、それがすんなり準備できないので参戦承認がなかなか下りなかったようである。しかし56億円を振り込むとすぐに承認が下りたみたい。(^^;
しかし、まだ参戦できるようになしました、ということだけなので、これからが本当に大変やろうなぁ・・・と思った。最初の段階で資金的なリスクが露呈しているわけである。さらに初年度はまともな結果が残せないやろうから(マシンの状況はアランプロストがプライベートチームを設立して参戦した時よりも悪いと思う)、今シーズンのスポンサー契約や資金計画は良いとしても、来期のスポンサー契約を取れるのか?つまり来期は資金的に大丈夫か?ということが非常に気になった。新参チームが上位に入るチャンスは開幕から2~3戦ぐらいしかないのに、そもそも完走できるんかいな?
会社と同じで、作るのは登記すれば誰でもできるが、継続させ、成長させることが本当に難しいわけで・・・そういった点からみると、当然応援したいのだが、準備期間の面からもちょっと無謀やないかな・・・と思う。鈴木亜久里はこれからお金、お金、お金・・・と追いまくられるのかな?と思うと、その観点から見ると同情するし、応援したくなるなぁ~(^^;

社長ブログTOP / 過去の記事一覧

  • 技術標準・規格票データベース

年別記事一覧

次の記事

前の記事

©2003 CyberTech corporation ltd. All Rights Reserved.