サイバーテック社長ブログ

お花畑

お花畑

2005年12月27日

fe258578.JPG

今日から新オフィスでの仕事・・・とはいっても、まずはダンボールを開いて荷物の整理
朝10時から、毎週月曜日に行っているいつもの朝礼を、今回は長めに行った。
何を話したのかというと、大きくは3点。
1つ目は喜ぶために単にきれいなオフィスに移ったのではなく、あくまでサイバーテックの企業理念である、「ITによる社会貢献」を実現させるためである、ということ。つまり「顧客」「株主」「従業員」全てが豊かになるために、まずは「従業員」から豊かになり、「顧客」に良いサービスを提供することにより「株主」にも利益をもたらそう、というお話。
2つ目は、賃貸マンションを例にあげ、このオフィスも単なる賃貸である、ということ。賃貸マンションに住んでいて、給料が少なくなってきたら、食費を切り詰め、それでも足りなくなったら郊外や築年数が古い物件などのより安いマンションに引っ越すはず。給料=売上と置き換えれば、売上が下がるとこの賃貸物件で仕事をすることが出来なくなるので、郊外などに引っ越さなくてはならない、ということの再確認。
3つ目は、今回のオフィス移転は単に1スタートラインに立っただけ、ということ。前日にテレビで放送された、全日本フィギュアスケートを例にあげ、今回は単にトリノ行きの切符を手にしたのと同じこと。その先に、トリノでの優勝という目標もさることながら、2連覇、3連覇という目標や、より難易度の高い技に挑戦するなど、IT業界のTOYOTAとして目指すところは果てしない。今回単なる出場権を手に入れたようなものなので、勝負はこれからだ!
・・・と、新オフィスで浮れている朝にいきなり現実を直視した話を行った。気を引き締めてみんなで力を合わせてがんばって行きたいものだ。
写真はオフィス入り口。IT業界で一番尊敬する経営者である、ワークスアアプリケーションズの牧野社長から鉢植えを頂いたのをはじめ(感激・・・)、たくさんの方から引越し祝いのお花や鉢植えを頂いた。実は玄関には置ききれなくなり、私や部門長の周りに順番に置かせて頂いているのだが、絶えず良い香りがして、まるでお花屋さんにいるような感じがする。皆様、本当にありがとうございます!m(_ _)m

社長ブログTOP / 過去の記事一覧

  • 技術標準・規格票データベース

年別記事一覧

次の記事

前の記事

©2003 CyberTech corporation ltd. All Rights Reserved.