サイバーテック社長ブログ

初の主賓スピーチ

初の主賓スピーチ

2005年11月13日

c08beefb.JPG

昨日、サイバーテックが提供しているXMLデータベースソフトウェア「Cyber Luxeon」の開発者が結婚披露宴を開いた。私は生まれて初めて主賓として招かれ、かつスピーチを求められていた
ふと「主賓スピーチ」とグーグルで検索すると、いくつかブログが出てきたのだが、知り合いの社長が書いているブログがいくつか出てきて、そのどれもに「何回やってもプレゼン以上に緊張する」と書かれていた。さぁどんなんやろう、と思いながら本番。
持ち前の図太さが功を奏したのか、スピーチはまったく上がらず自分的には問題なく終了。後は何も考えず、飲んで食ってお祝いするだけ、なので、けっこう最初のスピーチって嬉しいかも(笑)。隣りの席で、後半のスピーチを控え若干固くなっている事業部長を見ながらそう思った
2次会はサイバーテックのメンバーが主催。誰が来るのかと名簿を見せてもらうと、「新郎友人」「新婦友人」「サイバーテック」という分け方をされており、半分以上が「サイバーテック」で占められていた。大所帯になったもんだ・・・
最後に、時間の関係でスピーチでは言わなかったこと。
サイバーテックが掲げる理念のひとつに、「従業員全てを豊かにする」というものがある。こうして従業員が結婚し、家庭を持ち、披露宴を開き、皆から祝福されることができ、かつ2次会でお祝いをする場も仕切っていくことができる組織になったことを非常に喜ばしく思う。また、こういった流れが脈々と続き、皆が豊かになれれば、と切に願う。
鴫やん、ナナちゃん、結婚おめでとう

社長ブログTOP / 過去の記事一覧

  • 技術標準・規格票データベース

年別記事一覧

次の記事

前の記事

©2003 CyberTech corporation ltd. All Rights Reserved.